2012年11月17日 (土)

天のしずく

Img_5281 とてもいい映画を観てきました。「天のしずく」辰巳芳子“いのちのスープ”です。テレビで辰巳さんの鎌倉のご自宅で開かれるスープの会の様子を見たこともあり、前から「いのちのスープ」にはとても興味がありました。辰巳さんが丁寧に、丁寧に、作られる料理に、くぎ付けでした。ポタージュ・ボン・ファムは、切り揃えた野菜を木べらで静かに蒸らし炒めをします。玄米スープは、平鍋に入れた玄米を木べらで小麦色になるまでいります。白和えはごまを煎ってすり鉢に入れてねっとりするまですり、豆腐と調味料を合わせてからさらに馬毛の裏ごしにかけます。梅干し作り、お煮しめ作り、辰巳さんの手の動きはやさしく美しい。「丁寧につくることは丁寧に生きることにつながる」と、教えてくれます。

| | コメント (0)

2011年10月23日 (日)

地球にやさしい生活

20111019114212 今の生活を見直すきっかけになればと思い「地球にやさしい生活」を観に、上映中の新宿武蔵野館へ。車なし(電車もエレベーターも使わない)、テレビなし、電気なし(冷蔵庫も洗濯機もなし)、食べ物はすべて青空市場で買い、地産地消(コーヒーもダメ)、生ごみはミミズを飼って土に戻す、新品は買わない 等々、ニューヨークで究極のエコ生活を1年間実践した作家のコリン・ビーヴィン一家のドキュメンタリー映画です。見終わって、十分エコ生活への刺激を受けてきたはずなのに、帰り道、気が付くと、手には梱包材に包まれたファーストフードのランチセットが入った紙袋。学習していませんねぇ~反省。

| | コメント (2)

2011年2月 5日 (土)

ハーブ&ドロシー

Img_0586 いい映画でした。心の底から見てよかったと思える映画でした。上映しているイメージフォーラムは、渋谷から徒歩8分のところにある小さな映画館。それだけにアットホームな感じがこのドキュメンタリー映画にはぴったり。
ハーブ&ドロシー夫妻は、ニューヨークの小さなアパートに暮らす実在のアートコレクター。二人がアートを買う基準は二つ。自分たちの収入で買える値段であること。小さなアパートに収まるサイズであること。図書館司書のドロシーの収入を生活費に、郵便局員のハーブの収入を全て使って、現代アート作品を購入する生活を約40年にわたって続け、コツコツ買い集めた作品は数千点。夫妻のコレクションは、すでに価値の高騰したアーティストの作品ばかり。数点を売れば大富豪になれるにもかかわらず、夫妻はただの一作も売ることなく、その膨大なコレクションの全てをアメリカ国立美術館に寄贈したのです。そして今も老夫婦は、小さなアパートで好きなアートに囲まれ、慎ましく静かに暮らしているのです。なんて心豊かな人生なのでしょう。ひたすら好きなものを集めてきた二人の姿を見ていると、コレクションする喜びをひしひしと感じます。

| | コメント (2)

2009年10月 1日 (木)

ホノカアボーイ

Img_1900 高山なおみさんが料理を担当された「ホノカアボーイ」。上映中、行くことができなかったので、DVDになるのを待っていました。セット内容も詳しく見ないままネットから注文し、届いて箱を開けたら、初回限定版の特典として高山なおみさんの「ビーさんの料理」という料理本がついている!嬉しすぎるオマケ!先に料理本を見て、DVDは休日のお楽しみに。

| | コメント (0)

2008年3月28日 (金)

めがね

Img_4977 ユニークな封入特典がついた「めがね」のDVDセット。映画館には足を運べなかったので、DVDが出るのを心待ちにしていました。ディスクは3本で、本編と2本の特典ディスク「もうひとつのめがね」「メルシー体操完全版」「めがねの休日」と「朝のたそがれ」。封入特典は、メルシーちゃん人形、厚紙のしっかりしたフォトブック(20ページ)。メルシーちゃん人形には目が点???になっちゃいました(笑)。楽しみなのは、「かもめ食堂」同様、フードスタイリスト・飯島奈美さんが作るハマダの料理。それが見たくて買ったようなもの。飯島奈美さんのモットーは、料理においしそうに見える演出をあまりしないこと。「映画ではとくに、人が実際に食べることを考えてつくっています。」と、天然生活に書いてありました。この週末は、お花見や一眼レフの撮影実習で、「めがね」をゆっくり鑑賞する時間もなさそう。なかなか「たそがれる時間」をもつことができませんねぇ~

| | コメント (4)

2006年9月27日 (水)

かもめ食堂DVD

Img_3916待ちに待った「かもめ食堂」のDVDが届きました。箱型のケースから三つ折りになっているDVDケースを取り出すと、「本編ディスク」「特典ディスク」「映画『めがね』お楽しみ特報」の3枚のDVDが入っていました。DVDケースの裏表紙は、かもめ食堂の3人(小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ)がおにぎりを握っている様子の写真。封入特典は、3人のイラストのオリジナルステッカーと、かもめ食堂の舞台となったヘルシンキの街のイラストマップ。今週末は、マップ片手に「かもめ食堂」を見て至福の時を過ごすつもり。

| | コメント (0)

2006年8月20日 (日)

NHKまる得マガジン

Img_3278明日、8月21日(月)から9月7日(木)まで全12回、NHK「まる得マガジン」(月~木 午後9:55~10:00)で、「お菓子のようなジャム コンフィチュールをつくろう!」講師は、なんと、いがらしろみさん!の放送があります。めちゃ嬉しい!!ほんの短い時間の番組なので、録画しないと見忘れてしまいそうですが、テキストの中身の濃いこと!Lesson1~12まで、応用も入れると38種類のコンフィチュールのレシピが紹介されています。明日Lesson1は、いちじく+赤ワイン+シナモンのコンフィチュール、応用として、いちじく+ドライプルーン+ヘーゼルナッツ、いちじく+カルバドス、いちじく+黒砂糖のレシピが出ています。他に、まる得ポイントとして、保存の方法、素材の切り方、とろみのつけ方、美味しい食べ方などためになるヒントが盛り沢山。今すぐ作らなくても永久保存版になりそう。

| | コメント (0)