2018年7月23日 (月)

姫路城

鳥取と言えば砂丘!朝一番に鳥取砂丘へ。こんな危険な暑さが続いている中、砂丘に行って大丈夫かなと思いましたが、未だ日差しも強くなく風も吹いていたのでリフトに乗り、砂丘へ。長靴を借りてサラサラした砂を踏みながら少しだけ歩いて、又リフトでUターン。
次に鳥取駅から特急はくとに乗車して姫路駅へ。姫路城改札を出て大手前通りを真っ直ぐに進むと姫路城の入り口に着きます。姫路城は世界文化遺産で国宝。約50年ぶりとなる改修を終えて白く美しい姿を見せています。厳しい暑さの中、入城口から6階の大天守を目指すとさすがに汗だく。足も筋肉痛。姫路駅に戻り、新幹線で帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日)

松江城

山陰は今日も厳しい暑さです。朝一番に出雲大社へ。強烈な日差しに朝からクラクラ。神楽殿で昇殿祈祷をうけて松江へ。松江城は全国に現存する12天守の一つ。平成27年に国宝に指定されています。5階の天守まで急な階段を上がるとさすがに息が切れ、足もガクガク。それでも爽やかな風が吹き抜ける中、天守からの眺めは最高でした。最後に足立美術館を見学して今日の予定は終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月21日 (土)

宍道湖

島根に来ています。西日本豪雨の影響で特急やくもが運休しているので岡山からバスで島根に入りました。
写真は、いずもまがたまの里伝承館の館内から撮影した宍道湖。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

小樽

昨夜は、夕食後、洞爺湖上花火を鑑賞。花火は、4月28日から10月31日までの期間中、毎晩8時45分から約20分間、湖に浮かべた船の上から約450発の花火が打ち上げられます。自分の部屋からも真近に花火を見ることができ、楽しいひとときでした。
今日は、小樽を経て札幌から帰ります。小樽に向かう途中、羊蹄山の付近をバスで走行中、所々雪が残っているのを見ました。小樽では運河を見てから臨海線に並ぶ北一ガラスの各店やルタオ、六花亭、北華楼などのスイーツの店をのぞいてあれこれお買い物(笑)札幌では北海道神宮に参拝。去年に続き、今年も参拝して御朱印をいただくことができました。札幌13時32分発 スーパー北斗14号に乗車。新函館北斗駅に16時55分着。北海道新幹線に乗換え。17時21分はやぶさ38号に乗車。東京着21時23分の予定です。スーパー北斗の車内販売、北海道ご当地アイスクリームの月替わりアイスクリームは、北海道占冠村産のメープルシロップを使った「メープル」でした。美味しかった〜写真は小樽運河。

| | コメント (0)

2018年5月 8日 (火)

松前

今日も快晴!朝一番に函館朝市で買い物をして、途中、木古内駅前にある「みそぎの郷 きこない 道の駅」に立ち寄り、松前へ。松前公園には250種1万本の桜が1カ月にわたって咲き続けます。染井吉野は咲き終わりましたが、早咲きの南殿(なでん)中咲きの糸括(いとくくり)雨宿(あまやどり)などは、まだ美しい花を咲かせていました。次に江差へ。かつてニシン漁と交易で活気づいた昔の街並み再現し整備された「いにしえ街道」約1.1kmを散策。旧中村家住宅や横山家の他にもレトロな建物が並んでいます。今夜は洞爺湖温泉に宿泊します。写真は松前公園内の松前城。

| | コメント (0)

2018年5月 7日 (月)

函館

今日から3日間、北海道を旅します。
東京駅9時36分発の北海道新幹線はやぶさ11号に乗車して、12時55分に青函トンネルに入ると「今年、青函トンネルが開通して30年になります。」との車内アナウンスが。13時38分に新函館北斗駅着。気温15度。すぐにバスに乗換え北斗市にある法亀寺へ。推定樹齢300年のしだれ桜、ギリギリ咲いていました!次にトラピスチヌ修道院へ。桜はほぼ散っていましたが、修道院の隣にある市民の森の売店で人気のソフトクリームを食べることが出来て幸せ(笑)五稜郭公園は、今回はタワーに上がらずに公園を歩いて箱館奉行所前まで行って来ました。最後に函館元町の夕暮れの教会群と坂を巡り、今夜は湯の川温泉に宿泊です。
写真は、法亀寺のしだれ桜

| | コメント (0)

2017年8月16日 (水)

立山黒部アルペンルート

今回の旅の目的は、黒部ダムの観光放水を見ること。黒部ダムには2回行っているけれど、未だ見たことがありません。さあどうでしょう〜三度目の正直となるか?朝一番に黒部アルペンルートに出発です。立山駅〜美女平まで立山ケーブルカー、美女平〜室堂まで高原バス、室堂〜大観峰まで立山トンネルトロリーバス、大観峰〜黒部平まで立山ロープウェイ、黒部平〜黒部湖まで黒部ケーブルカーと乗り継いで、やっと黒部ダムに到着。さて観光放水は?やっていました!念願が叶って嬉しい〜ダム展望台までの長い階段を上りながら、沢山写真を撮り大満足。黒部ダム〜扇沢まで関電トンネルトロリーバスに乗り、扇沢から東京に帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

黒部峡谷トロッコ電車

東京を朝早く出発して宇奈月駅へ。今日は、黒部峡谷トロッコ電車に乗車して宇奈月駅から鐘釣駅間を往復しました。都内を出る時は小雨が降っていたので心配していた天気は、こちらはどんよりとした曇り空。用意していた雨具の出番も無く、ホッとしました。トロッコ電車の車内のアナウンスは、女優の室井滋さん。明るい口調で、ときにはクイズや富山の方言を交え、楽しく観光案内していました。写真は黒薙駅に向かうトロッコ電車。車内から撮った一枚です。今夜は魚津に泊まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

札幌

午前中は、11時50分の集合時間までフリータイムなので北海道神宮へ行って来ました。札幌駅からタクシーで15分。ここも一の宮です。御祭神は、四柱の神様・大国魂神、大那牟遅神、少彦名神、明治天皇をお祀りしています。明治4年5月14日に「札幌神社」と社名が定められ、昭和39年10月5日、明治天皇が御増祀となり「北海道神宮」と改称されました。御朱印と御守りをいただき「北海道神宮」にお詣りするという念願が叶い嬉しい。
札幌駅発12時15分・特急北斗12号に乗車して新函館北斗駅へ。お昼は、札幌駅の「石狩鮭めし」駅弁。デザートは、車内販売の北華楼の「妖精の森」バウムクーヘンと「十勝アイスクリーム」。ちなみにJR北海道の車内販売が利用できる列車は、札幌ー函館間を走る「スーパー北斗」と「北斗」のみ。他の列車に車内販売はありません。16時17分・北海道新幹線はやぶさ30号に乗り換えて東京駅着は20時32分の予定です。
写真は北海道神宮。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

稚内

旭川駅発9時・特急宗谷に乗車。今日もよい天気。幌延を過ぎ、豊富から南稚内の間に利尻富士が見えました。日本最北端の駅・稚内に12時40分着。昼食後、バスに乗り換えて稚内から宗谷丘陵(黒牛やエゾシカが見えました)を通り、日本最北端の地碑のある宗谷岬へ。去年の11月に訪れたときは、氷点下の寒さに震えたけれど、今日も冷んやりした“やませ”が吹き肌寒い〜猿払村に寄り、ノシャップ岬にも立ち寄り、稚内駅に戻り、駅構内のコンビニ(Seico mart)で、バスガイドさんオススメの(秘密のケンミンSHOWでも紹介された)ちくわパンとようかんパンを買い込んで、17時46分発の特急宗谷に乗車。札幌駅着は22時57分の予定です。ちなみに今夜の夕食は、稚内の駅弁「宗谷黒牛×帆立弁当」。最北の黒牛「宗谷黒牛」と「バター醤油風味の帆立」のコラボです。
写真は日本最北端の駅・稚内駅構内にある「最北端の線路」の看板。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧