« 折りたたみ傘(マイキー) | トップページ | みずのいろ »

2017年7月25日 (火)

銀座三河屋「煎酒」

Img_2232_800x527日本酒に梅干しと花がつおを入れ、ことこと煮詰めた江戸時代の調味料。塩分は一般的な醤油よりも4割も少なく、まろやかな味わいです。「煎酒」を使ったレシピを参考に「チキンのさっぱり煮」(鶏もも肉に酒をもみこみ10~15分置き、鍋にうつして煎酒、水、鷹の爪を加えて弱火で15~20分煮る)を作ってみたら、我ながら上出来!(笑)かつお節の旨みと梅干しの酸味と塩気が、鶏肉をあまり好まない方も美味しいと思うはず。オリーブオイルとあわせればドレッシングに、和風パスタの味付けにもなるという万能調味料。

|

« 折りたたみ傘(マイキー) | トップページ | みずのいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 折りたたみ傘(マイキー) | トップページ | みずのいろ »