« 氷室神社 | トップページ | 安倍文殊院 »

2017年4月 3日 (月)

大神神社

快晴!朝一番に吉野山へ。バスに乗り込むと添乗員さんから「今日は桜鑑賞から歴史探訪の旅へと頭を切り替えて行きましょう」という声がけが(笑)桜が咲いていたら素晴らしい景色が見えたはずの吉野山。銅の鳥居、金峯山蔵王堂、吉水神社をめぐり、たっぷり3時間散策した後、飛鳥を代表する遺跡の石舞台古墳を見て、日本最古の神社である大神神社へ。大神神社はご祭神の大物主大神がお山に鎮まるために、古来本殿は設けずに拝殿の奥にある三ツ鳥居(明神型の鳥居を横一列に三つ組み合わせた独特の形式)を通し三輪山を拝するという原初の神祀りの様を伝える最古の神社です。参集殿に行き、お願いして拝殿の横から三ツ鳥居をそっと見せていただくことが出来ました。最後に郡山城跡に。城跡のしだれ桜は満開、ソメイヨシノは3分咲きといったところ。今夜も奈良市内に泊まります。

|

« 氷室神社 | トップページ | 安倍文殊院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52682/70142116

この記事へのトラックバック一覧です: 大神神社:

« 氷室神社 | トップページ | 安倍文殊院 »