« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月29日 (水)

&.Premium 12

Img_0337_800x533アンド プレミアムの12月号の特集は「贈り物と、手みやげ。」贈り物や手みやげは頂くのはもちろん、差し上げるのも大好き。友人や知人が喜びそうなものをみつけたとき、友人が「どうしてこれが欲しいってわかったの?」なんてすごく喜んでくれる姿を見るのは最高に嬉しい。なのでこの類の本はとても参考になるのです。「あの人の贈り物。」では、贈り物上手な渡辺有子さん、平松洋子さん、皆川 明さん、平林奈緒美さん、岡本敬子さんが素敵なものを紹介しています。贈り物にするより先に自分が欲しいものがたくさんあって、どうしよう(笑)。「ほめられる手みやげ」ガイド付き。

| | コメント (0)

2014年10月25日 (土)

いしかわマルシェ

Img_0330_800x533JR東京駅・エキュート東京に、石川県のいいものおいしいものがたくさん並ぶ「いしかわマルシェ」が期間限定(10月23日~11月3日)で登場しています。イベントスペース 粋 イキスイ「いしかわマルシェ商店」で、どうしても買いたかったのが「甘納豆 かわむら」のお菓子。「いよかん」「すはま 其の一豆」「ひよこ豆」「和三盆くるみ」「五郎島金時芋」、それから甘納豆の詰め合わせ、わぁ~どれも美味しそう~全部お持ち帰り(笑)

| | コメント (0)

2014年10月23日 (木)

つるとはな

Img_1511_800x605原宿へ行く用事があったので、少し足をのばして北青山3丁目の「TOBICHI」(糸井重里さんが主宰するウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞(ほぼ日)のお店)へ。昨日から「TOBICHI」では「ひとつの雑誌だけを売る本屋さん」がオープン(10月22日~26日)しているのです。販売する雑誌は「つるとはな」。編集長はマガジンハウスの「Olive」の編集長をつとめ、Img_0322_800x533「ku:nel」を創刊した岡戸絹枝さん。年上の先輩の話を聞く小さな場所。それが「つるとはな」です。と、聞けば読まずにはいられません。今日から一般書店の店頭にも並ぶそうですが、「TOBICHI」で買うと、毎日先着100名にこのつるとはなのロゴ入りのコットンバッグ(しっかりとした布でノートPCも入るサイズ)がおまけに付いています。創刊号の表紙はホルトハウスさんご夫妻。ちなみに雑誌の広告は裏表紙の伊勢丹のみ。それもすごいこと。

| | コメント (0)

2014年10月19日 (日)

ミディ・アプレミディの六花タルト

Img_0309_800x533Img_0311_800x533京都の「ミディ・アプレミディ」のタルトが今日のおやつ。池袋西武の「京都名匠会」(10月16日~23日)にミディ・アプレミディが初登場。各日正午からの販売で、各日限定30個。たぶん買えないかもと思って行ったら.、まだ残っていました~。10種の味を食べ比べできる「タルト十色」は、食べ切れそうになかったので、ミニサイズで6種入り(杏・くるみ・栗・五色かのこ・田舎風りんご・おばあちゃまのタルト)の六花タルトをお持ち帰り。ふちのないタルトは大人のおやつ。なんて幸せ!

| | コメント (0)

2014年10月18日 (土)

ごま煎り

Img_0283_800x533雑誌クロワッサンに連載している平松洋子さんの「暮らしの足し引き」で紹介していた「ごま煎り」。どこかで見たような懐かしい気がして、もしかしてこれは家にあった???ごそごそキッチンの棚の奥を探すとありました~(笑)。まったく同じもの。使った形跡は…ない。使い方は「ごまを入れるときは、取っ手の太い筒のほうから本体に向けて落としこむ。煎る途中も、筒状だから熱が伝わりにくい。中身を取り出すときふたたび取っ手を傾けると、本体からざーっと流れ出る仕組み。」と。平松さんはこれで自家製焙じ茶も作っているらしい。ちなみにこれは陶芸家・福森雅武さん率いる土楽窯のごま煎りとのこと。それも初めて知った次第。

| | コメント (2)

2014年10月15日 (水)

コカ・コーラ キャンペーン

Img_0267_800x533スーパーでコカ・コーラ製品2本を買うとル・クルーゼ フードボックス プレゼントキャンペーンをやっていました。地下の食品売り場からエスカレーターを上がるときに気がつき、一旦外に出た後、心残りでUターン(笑)。残っていたのは4色(グリーン・レッド・オレンジ・ブルー)のうち、ブルーとレッドのみ。レッドを選んでシュウェップスのアップルモルトを2本お買い上げ。
Img_0275_800x533_2もうひとつはお友達から。ローソンオリジナルのリラックマのクリアファイルとチャック付き小物入れ。特にチャック付き小物入れは文具などの小分けに重宝するので嬉しい~。

| | コメント (0)

2014年10月12日 (日)

東京よさこい

2j2a7133_800x534_2池袋西口は、昨日は「東京よさこい前夜祭」、今日は「第15回東京よさこいコンテスト」と、二日続けてのイベントで大賑わい。昼近く2時間ほど「東京よさこい」を見物してきました。全国から110チームが参加してメインステージの池袋駅西口駅前会場をはじめ、西口公園会場、みずき通り会場、アゼリア2j2a7210_800x534通り会場、四商店街会場、巣鴨駅北口前広場、目白駅前広場、大塚駅北口商店街会場と豊島区内8会場でコンテストが開かれ、次々登場する参加チームを見るために池袋の5会場をぐるぐる巡っているともうヘトヘト(笑)。煌びやかな衣装とパワフルな踊りに圧倒されました~

| | コメント (2)

2014年10月11日 (土)

塩レモン

Img_0174_800x533いつか作ってみたいと、気になっていた「塩レモン」。お友達からレシピをもらい、作ってみることに。レモン2個にレモンの重量の10%の塩を用意。密封容器に洗って切ったレモンと塩を交互に入れ、冷蔵庫で保存。1日1回ビンを振って塩を溶かし、1週間ほどで使えます。皮ごと使うので国産のレモンを用意したのですが、青いレモンしか手に入らず色がイマイチでした。それと10%の塩なので出てきたエキスも少量。なので次回は、黄色いレモンを8個(約1㎏)、塩100gの割合でもう一度作り、1か月くらい置いて熟成させてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

theomurata

Img_0233_800x533theomurataの筒に入ったショコラ(マカダミアショコラ・アマンドショコラ・ノアゼットショコラ)は、由布院に向かう大分自動車道・別府湾SAでみつけました。そこで出合えると思っていなかったので、ちょっとオドロキでした(後で、別府湾SAは由布院温泉「山荘 無量塔」の藤林晃司氏がプロデュースしたと知りました)。買うべきか迷ったのですが、由布院では「山荘 無量塔」には宿泊しないし、もしかして買えないかもと思い、そこで買って正解でした。でも、保存方法は「15~18℃の湿気のない冷暗所に保存」と、後で気付いて、ドキドキしながら持ち帰りました(笑)

| | コメント (0)

2014年10月 3日 (金)

ドーナツ棒

Img_0232_800x530東海道新幹線が開業50周年を迎えた10月1日に新幹線に乗車したのは全くの偶然でしたが、車内販売で大好きな「ドーナツ棒」の東海道新幹線開業50周年記念パッケージを買ったり、ちょっとウキウキ気分でした(笑)。ドーナツ棒は黒糖、蜂蜜、ジャージー牛乳の3種類の詰め合わせで、3箱入り。パーサーのイラストを描いたパッケージは、中箱をつなげるとひとつの絵になる仕組みです。東海道・山陽新幹線車内誌「ひととき」は「東海道新幹線の半世紀」特集で、綴じ込み特別付録0系/N700 系新幹線ポストカードが付いていたのでお持ち帰り。歴代車両及びドクターイエローをデザインした記念クリアファイルは下車した東京駅の改札口でもらいました。これもよい記念です。

| | コメント (0)

2014年10月 1日 (水)

安芸の宮島

旅の最終日は安芸の宮島観光。朝一番に萩から山陽自動車道を走り、途中下松SAで休憩して(ほうえい堂の生ういろうを買って(笑))広島へ。宮島口から船で宮島に渡り安芸国一の宮・厳島神社へお参り。宮島のシンボルである朱塗りの大鳥居は満潮に近い時間だったので海中に立っています。お昼は牡蠣屋で、焼き牡蠣、牡蠣のオイル漬け、かきフライ、かきめしの牡蠣づくし。満腹、満足(笑)
フェリーで又宮島口まで戻り、広島から新幹線で帰ります。今日は東海道新幹線開業50周年。こういう記念日に乗車出来て良き旅の思い出になります。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »