« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

Zakkaのカレンダー

Img_9393_800x533とうとう大晦日になってしまいました~一昨日から大掃除、おせち作り、買い出しとあたふた、あたふた(笑)。やっと一息入れています。最後の仕事はカレンダーの取り替え。Zakkaとファーマーズテーブルのカレンダーを飾ります。
皆様、今年も私の拙いブログにお付き合いくださり、本当にありがとうございました。どうぞ良いお年をお迎えください。

| | コメント (0)

2013年12月28日 (土)

東京もなか

Img_9477_800x533東上線各駅で入手できる小冊子「ajouter(アジュテ)」。その最新号の「ひと味違う。東上線沿線手みやげ」の中で紹介されていた木下製餡の「東京もなか」(自分で餡を皮に詰めるタイプの最中)。製餡所が作る、知る人ぞ知る最中と聞けば、買いに行かずにいられません(笑)。大山駅南口から徒歩15分。店舗がわからずウロウロ、工場で聞いたら、なんと工場横の住宅が店舗。よく見ると小さな看板がありました(笑)。最中といっしょにこしあんもお買い上げ。今の季節、最中の皮の半分は獅子の絵が描いてあるそう。御年賀用のお菓子に重宝しそうです。
写真を撮った後、最中の皮に餡を詰めて食べてみると皮(北陸の山間にわずかにとれる「大正モチ」という品種の糯米を使用)がパリッとして香ばしい!餡も8個の皮に詰めても余るほどたっぷり。 これはまた買いに行かなくては。

| | コメント (0)

2013年12月24日 (火)

スノードーム

Img_9226今までスノードームに興味を持っていなかったのに、このシロクマ(ポーラベア with ハート)をonnellinenで見たら、もうかわいい~ひとめぼれ(笑)。
クリスマスにお披露目です。

| | コメント (0)

2013年12月23日 (月)

穴八幡宮

 2j2a5936_800x477_2今年も穴八幡宮へ参拝して「一陽来復御守」を頂いてきました。昨日は冬至(一陽来復御守を御祭りできる日)とあって、御守を頂くまでに2時間半~3時間待ちということでしたが、今日は境内に入って10分くらいで頂くことができました。この御Img_9465_800x533守を御祭りする日時は、冬至、大晦日、節分の3日の内の夜中の12時と決まっているので、今日頂いた御守は大晦日に御祭りすることにします。

| | コメント (0)

2013年12月21日 (土)

ゆず茶

Img_9446_800x533明日はもう冬至!一年経つのが早すぎます(笑)。今年も越生(埼玉)からゆずがたくさん届いたので、ゆず茶を作りました。材料はゆず1㎏(9~10個)と氷砂糖1㎏。洗って水分を拭き取ったゆずを4つ割にして皮と果肉、種に分けます。皮は白い部分を取り除き、千切りに。果肉は粗く刻み、皮と混ぜ合わせ、瓶に氷砂糖と交互に詰めていきます。種はホワイトリカーに漬けてゆずローション用に。 毎日、びんをやさしくゆすり氷砂糖が溶けるのを待ちます。出来上がりが楽しみです~

| | コメント (0)

2013年12月18日 (水)

皆川 明+安藤雅信「森の器」展

Img_9405_800x533西麻布のギャラリー le bainで、陶芸家・安藤雅信さんの器にミナ ペルホネン 皆川 明さんが絵付けを施した器の展示会「森の器」展開催中(12月10日~25日)です。向かいのギャラリーMITATEではミナペルホネンのone mile bagやいがらしろみさんの焼き菓子やコンフィチュール、たかはしよしこさんのエジプト塩やモロッコ胡椒などが並んでいます。選んだのはビッグマグカップとオランダ皿。そしていがらしろみさんが手がけるromi-unieのクリスマスケイク 。

| | コメント (0)

2013年12月15日 (日)

牛嶋神社

2j2a5906_800x533毎日寒いけれど、青空が美しいですね。今日は墨田区向島、隅田公園に隣接して鎮座している牛嶋神社へ。御祭神は須佐之男命(すさのおのみこと)、天之穂日命(あめのほひのみこと)、貞辰親王命(さだときしんのうのみこと)。境内には狛犬の石像ではなく、牛の石像が奉納されています。鳥居もめずらしい三輪鳥居(明神鳥居の左右に脇鳥居をつけたもの)。奈良県桜井市2j2a5910_800x533_2三輪に鎮座する大神神社の鳥居と同じとうかがいました。境内に自分の体の悪い部分をなで、牛の同じところをなでると病気がなおるという「撫で牛」の石像がまつられ、牛島神社の撫牛は体だけではなく、心も治るというご利益があると信じられています。

| | コメント (0)

2013年12月14日 (土)

濱口 恵 展

Img_9414_800x547_2 銀座・日々で「濱口 恵 展」開催中(12月13日~18日)です。金工作家・濱口 恵さんの作るアクセサリーは、大人の遊び心があって、心がときめきます。今回は、リングを選びました。シルバーと淡水パールのとても綺麗なリングです。机の上に置いて、その美しさにうっとりしています。

| | コメント (4)

2013年12月11日 (水)

りんごとシナモンのジャム

Img_9373_800x533 あんざい果樹園のりんごがまだ残っていたので、いがらしろみさんのレシピを参考に「りんごとシナモンのジャム」を作りました。材料はりんご3個(正味500g)、りんごジュース(果汁100%)50ml、グラニュー糖350g、レモン汁1/2個分、シナモン(粉末)小さじ1、バニラビーンズ1/2本。りんご1個は皮をむき、芯を取ってフードプロセッサーにかけてピュレ状に、りんご2個は皮をむき、スライサーで細切りに、バニラビーンズは縦に切り込みを入れ、ボウルに全部の材料を入れ、混ぜ合わせ、鍋に移して強めの中火にかけ、時々かき混ぜながらアクを取ります。沸騰してから5分程経つとアクがおさまり、泡にツヤが出てきたら煮上がった合図。火を止めてバニラビーンズを取り出し、種をしごき出してジャムに混ぜます。ジャムが熱いうちに瓶の口いっぱいまで入れ、蓋を閉めて逆さにすると蓋の裏も殺菌できます。りんごの皮をむいて作ったので、きれいな色に仕上がらなかったけれど、シナモンとバニラの香りと旬のりんごの味わいが最高!冷暗所で1年間保存可能というので、ゆっくりいただきます、

| | コメント (0)

2013年12月 8日 (日)

出雲大社東京分祠

2j2a5890_800x5192j2a5882_800x532 東京に出雲大社の分祠があります。場所は六本木ヒルズのすぐ近く。御祭神は、縁結びの神・福の神としてよく知られている大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)。 「縁結び」とは、単に男女の縁を結ぶだけでなく、すべてのものが幸福であるように、人間社会が明るく楽しく発展する為のあらゆる良き縁が結ばれると言うこと。 ビルの中にあることが忘れてしまうほど清々しい社殿です。

| | コメント (0)

2013年12月 4日 (水)

和楽

Img_9366_800x533和楽を買いました~お目当ては別冊「神社和楽」。保存版「ニッポンの名「神社」への旅」で紹介している神社は102社!最初に登場する神社は、大和盆地の東南に位置する三輪山を御神体とする大神神社。一度はお参りしたい神社です。美しい写真と興味深い内容、神社好きにはたまりません。
先週は、お腹をこわして大変でしたが、おかげ様でだいぶ良くなってきました。ご心配をおかけしてすみません。今回、一番助けられたのが、あんざい果樹園のりんご。りんごで回復したようなものです。お腹をこわしたらりんご。これは本当ですね。

| | コメント (2)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »