« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

巨峰のコンポート

Img_8742 今年も山梨のぶどういろいろ頂きました~大粒の黒ぶどう「ふじみのり」と淡い赤紫色の「キタサキレッド」は甘く水分たっぷりなのでそのままいただいて、巨峰は前々から作ってみたかったコンポートに。レシピは石村由起子さんの“「なず菜」のおいしい暮らしとレシピ”を参考にしました。巨峰450g(種なImg_8757し・皮つきの実)、グラニュー糖225g、レモン汁大さじ1、水1/2カップを全部鍋に入れ、火にかけ、煮立ってきたら中火にし、よく混ぜます。巨峰の皮がむけ、煮汁が紫色に色づいてきたら一度ザルでボウルにこし、皮を除きます。煮汁と実を鍋に戻し、弱火で5分程煮てそのまま冷ませば出来上がり。色も綺麗で、デザートに最高!ちょっと自慢の一品です(笑)

| | コメント (0)

2013年8月30日 (金)

ハンズメッセ

Img_8788今年も東急ハンズ全店で開催する「ハンズメッセ」が始まりました~。お目当ては、このらくらくバターカッタ―と計量みそマドラー。バターカッタ―はバターに押し当てるだけで10g×20個にカットできる優れもの。今まで包丁で苦労しながら(笑)カットしていたので、使うのが楽しみ。みそマドラーはみそに差し、クルッと回して抜き取り、そのままお鍋へ。これは主婦や自炊している人にとって“あれば便利”なモノと思うので、お友達の分も。

| | コメント (0)

2013年8月29日 (木)

かや野菜袋

Img_8782何てオシャレな野菜袋!お友達から手渡されたのは奈良の「かや野菜袋」。蚊帳生地と真田紐の組み合わせが素敵です。蚊帳生地は風通しがよく乾燥させたい物入れに最適。真っ赤な野菜袋にじゃがいもや玉ねぎを入れたらキッチンがパッと明るくなりましたheart04

| | コメント (0)

2013年8月28日 (水)

私の針仕事展

Img_8778朝晩ずいぶんしのぎやすくなってきましたね。酷暑で疲れた身体も少し楽になりそうです。針仕事好きのお友達が毎年楽しみにしている「私の針仕事展」(池袋西武本店7階・8月22日~8月30日)に私も行って来ました。根気がない私は針仕事が大の苦手。1枚のキルトが出来上がるまでの気の遠くなるような時間を思うと只只、ひたすらすごいなぁ~と感心するばかり。会場は針仕事好きと思われる女性で大賑わい。皆さん、それこそ針の一目、一目に目を凝らしているようで、どの作品の前でも熱心に見ていました。

| | コメント (0)

2013年8月27日 (火)

横浜赤レンガ倉庫

Img_2195Img_2197伊勢山皇大神宮にお参りした後、思い立って赤レンガ倉庫へ。潮風に吹かれながら、港に停泊している豪華客船を眺めていると旅への思いが強くなります。
駅構内でJR東日本の「そろそろ、旅の時間です」というポスターを見るたびに「そうよ、そうよね」って思うのですが、なかなか行動に移せませんね~

| | コメント (2)

2013年8月26日 (月)

伊勢山皇大神宮

2j2a48282j2a4863_2横浜・桜木町駅より徒歩10分、丘陵地帯の中間の高台に「関東のお伊勢さま」と親しまれる「伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)」が鎮座しています。御祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)。伊勢神宮の内宮の御祭神と同じです。表参道の石段を上がったところにある二の鳥居は総檜造。社殿は神明檜造で、内宮と同じく屋根の千木は内削ぎ、鰹木は偶数(内宮は10本)。境内神社に2j2a4840月讀命(つきよみのみこと)、須佐男命(すさのおのみこと)、大国主命(おおくにぬしのみこと)、住吉三柱大神(すみよしみはしらのおおかみ)をお祀りしている杵築宮(きづきのみや) 、大物主大神(おおものぬしのおおかみ)が岩そのものに宿っている磐座を三輪山の大神神社の御分霊として移設鎮座された大神神社磐座(おおみわじんじゃいわくら)も。

| | コメント (0)

2013年8月25日 (日)

雑司が谷 大鳥神社

2j2a4800_22j2a4801_2 池袋東口・西武の前から、目白通り沿いに「御祭禮 大鳥神社」の幟が雑司が谷方向にずっと立っています。その後を追うように(笑)「雑司が谷 大鳥神社」へ行って来ました。雑司が谷といえば鬼子母神。その鬼子母神からほど近い住宅地に鎮座しています。御祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)。都電荒川線の線路際とは思えない、落ち着いたたたずまいの神社です。今年の例大祭は9月8日。 

| | コメント (0)

2013年8月24日 (土)

桃とバニラのジャム

Img_8709_2美味しそうな桃!そのまま食べてしまいたいのをぐっとこらえて(笑)、いがらしろみさんのレシピを参考に、今年も“桃とバニラのジャム”を作りました。レシピでは、桃300g、グラニュー糖240g、レモン汁少々、バニラビーンズ1/3本で作ることになっているのですが、例によって多めに作りたいので2倍の量を用意(笑)。皮をむいて種を取った桃を鍋に入れてギュッと手でつぶし、縦に切り込みを入れたバニラビーンズ、グラニュー糖、レモン汁を入れて、強めの中火でアクを取りながImg_8719_2ら煮ます。全体に透明感とつやが出てきたら火を止め、バニラビーンズを取り出して、中の種をしごき出して全体に混ぜます。熱いうちにびんに詰め、蓋を閉めて出来上がり。 使用した桃がピンクの部分が多かったのか、とても綺麗なピンク色に煮上がりました。桃とバニラ~うっとりする美味しさですdelicious

| | コメント (2)

2013年8月23日 (金)

大人の鉛筆

Img_8734Img_8759 9月から週2日、資格取得のためのスクールに通うことになり、その話を聞いた友達がこの「大人の鉛 筆」を送ってくれました。最近鉛筆を使っていないので「大人の鉛筆」って何?と、ちょっと驚いたけれど、シャープペンと同様に使え、違うのは木製の芯(2mm芯)が出てくること。その芯を芯削り器で削るのです。その削るというひと手間が楽しく、鉛筆ならではの書き心地も懐かしく、さっそくペンケースに入れて持ち歩きます~

| | コメント (4)

2013年8月22日 (木)

レコルト・ソロ ブレンダー

Img_8679ちょうどコップ1杯分作れるブレンダーをみつけたので、遅ればせながら(笑)スムージー作りを始めました。野菜や果物をカットして中に入れたらスイッチを押すだけ。おかげでスーパーで果物を選ぶのが楽しくなって、バナナ、キウイ、桃、いちじく、ぶどう等、目に付くとあれもこれもとカートへ(笑)。にんじんや小松菜、ほうれん草等野菜の他に、豆乳又は牛乳、ヨーグルトを加えることも。レシピブックを参考に、毎日、いろいろお試し中。スムージーをしっかり噛むようにしながら飲むのが習慣になってきました。ちなみにバナナやぶどう、マンゴーは糖度が高いので、スムージーを飲むなら野菜を多めに入れた方がよいそう。

| | コメント (0)

2013年8月21日 (水)

MOSAIQUE

Dsc_0122Dsc_0124お友達4人で南青山ザ・ジュエルズ・オブ・アオヤマ4階にあるフレンチレストラン「MOSAIQUE」でランチして来ました~。ランチはメニューから前菜、メイン、デザートを選べるので、それぞれ気まま(笑)に、前菜は、ウナギとじゃがいものプリッセや夏野菜のエチュベとタコマリネ オレンジソース、グリーンサラダ等々選び、メインはトマトに詰めた仔羊のオーブン焼き、ウサギのブランケット 麦のリゾット添え、夏鹿とフォワグラのハンバーグ 赤ワインソース、豚肉のロースト じゃがDsc_0135いものピューレ ローズマリーソースをそれぞれチョイス。デザートは隣のラウンジでゆっくりと。美味しい食事に、ゆったりとした心地よい空間、おしゃべりもたっぷりできて大満足でした。3人から頂いた花束は私の大好きなオレンジ系。さっそく店内で撮影。大切に抱えて帰りました~

 

| | コメント (0)

2013年8月20日 (火)

ピカリ茶豆

Img_8730お友達から新潟産「ピカリ茶豆」のお裾分け。袋を開けたら、ザルに山盛り!嬉しいなぁ~ついでにお友達から美味しい茹で方も教えてもらいました。洗った枝豆に塩をまぶし、しっかり塩もみして、一度水洗い。再度塩をまぶして、そのまま沸騰した湯に入れ、茹ですぎに注意しながら堅めに(5分ほど)茹でる。ザルに上げてしっかり水気を切り、うちわや扇風機で一気に冷ます(冷水につけると水っぽくなるので)これがコツとか。これで美味しい枝豆が食べられますhappy01

| | コメント (0)

2013年8月19日 (月)

あんざい果樹園のりんごジュース

Img_8702あんざい果樹園の「りんごジュース」です。りんごの種類は「ふじ」。藏前のin-kyoから頑張って?持ち帰ってきました(笑)。瓶の隣のDMは、靴職人・曽田耕さんがつくる100のbagがin-kyoにやってくるイベント「SODA KO 100bags」(8月30日(金)~9月4日(水))のお知らせ。曽田さんのbagが100個も集合するなんてすごい!興味のある方はぜひ。

| | コメント (0)

2013年8月18日 (日)

櫻木神社・藏前神社

2j2a4783いつまで続くのでしょうこの暑さ。日傘に日焼け止め、それでも日焼けして腕には時計の跡がくっきり(笑)。今日は最初に文京区本郷にある櫻木神社(通称、櫻木天神)へ。御祭神は菅原道真公。受験の時期には「サクラサク櫻木天神」として合格祈願に数多くの方が参拝されるそう。
次に2j2a4789向かったのは勧進大相撲発祥の神社・古典落語ゆかりの神社である藏前神社。御祭神は誉田別天皇、息長足姫命、姫大神、倉稲魂命、菅原道真公、塩土翁命。暑さのせいか、どちらの神社も、殆ど人影がありませんでしたが、社務所で御朱印を頂くことができました。

| | コメント (0)

2013年8月17日 (土)

しょうがあられ

Img_8699onnellinenで店主の瀬良田さんと「これはぜったい女子受けするね」って、盛り上がったのはhokkaの「しょうがあられ」。高知県四万十町のしょうがと石川県産100%のもち米で作ったあられです。最近、お店に置いたらとても好評で、ちょっとした手土産にと何個も買っていく人(私のように(笑))が多いとか。賞味期限は製造日から1年。安心して買い置きできます。スーパー等にありそうで、ない品をみつけてくるのはさすがonnellinenさんですね。

| | コメント (0)

2013年8月16日 (金)

バルドウィン

Img_8686Img_8693_2この大粒のブルーベリーは“バルドウィン”という品種。デパ地下の埼玉の野菜や果物を販売するコーナーにありました。なんと1パック500g入り!嬉しさのあまり2パック買ってしまい、さぁ大変(笑)。一気にコンフィチュール作りすることに。今回は辻口博啓さんのレシピを参考に、ブルーベリー500gに対してグラニュー糖400g、レモン汁45gを用意。全部を鍋に入れ、しばらく置いてグラニュー糖が溶けたら火にかけ、アクをとりながら15~20分煮詰めれば出来上がり。考えてみたら、1パックは冷凍保存しておけば、いつでもブルーベリーが食べられ、その都度ジャムを作ることもできたはず。ちょっと反省…

| | コメント (0)

2013年8月15日 (木)

きゅうりをひと干し

Img_8639_2Img_8631_2厳しい暑さが続いていますねぇ~ベランダに干した洗濯物の乾きの早いこと!それなら野菜も干しちゃえと(笑)。先日は大根を干して、冷凍していたゆずの皮を入れて甘酢漬けを作り、今日はきゅうりをひと干して冷たいごま汁を作ります。斜め薄切りにしたきゅうりは3時間程干すとパリッとした干しきゅうりに。なす、ミニトマト、みょう が等々、毎日少しずつ干してみようかな。

| | コメント (0)

2013年8月14日 (水)

栃木限定とちおとめ

Dsc_0126宇都宮へ行って来ました。栃木県も暑い~、暑い。駅前には今年も「作新学院高等学校 甲子園出場おめでとう」の横断幕が。3年連続です。明日は2回戦。このまま勝ち進んでくれると嬉しいのですが。
Img_8670今年のお土産は「栃木限定 とちおとめ」バージョンのお菓子。 カントリーマアム、Collon、それからカルピス。ミルキーもあったけれど、この暑さで溶けてしまうのが心配で(笑)、次の機会に。

| | コメント (0)

2013年8月13日 (火)

ごまゆかり

Img_8651京都祇園・むら田の「いりごま」と自家製のゆかり(赤じそふりかけ)を混ぜてみたら、いりごまの香ばしさとしその香り、塩味が程良くマッチして、ちょっと自慢?(笑)のご飯のお供になりました。胡麻とゆかりの割合は適当。でも、夏は少し塩分が強めの方が美味しいので、ゆかりは多めに。“ごま塩”ならぬ“ごまゆかり”です。小瓶に分けてお裾分けしたいなぁ~

| | コメント (0)

2013年8月12日 (月)

新しょうがの甘酢漬け

Img_8587Img_8604スーパーで立派な茨城県産・葉付き新しょうがを見つけたので、今年も甘酢漬けを作ることに。スライサーで薄切りにするとき、前に指先をスライスしたときの悪夢がよみがえってちょっとドキドキ(笑)。でも葉付き新しょうがなので、茎の部分を持って気をつけてスライスすれば大丈夫。スライスしたしょうがをサッと熱湯にくぐらせてギュッと瓶に詰めて上から甘酢を注ぎ入れ、冷蔵庫で保存します。今回、甘酢は、有元葉子さんのレシピを参考に、米酢1カップに対して塩小さじ1と1/2、メープルシロップ(エキストラライト)1/2カップを混ぜ合わせました。砂糖の代わりにメープルシロップを使っているので、味がよりまろやかな感じがします。暑い日のさっぱりとした箸休めに。

| | コメント (0)

2013年8月11日 (日)

吹上稲荷神社・今宮神社

2j2a4746 猛烈な暑さが続いていますねぇ~出かけるときは水分補給と日傘が欠かせません。恒例の神社巡り、最初は吹上稲荷神社(文京区大塚)へ。一鳥居をくぐり参道を進み、二鳥居の先、石段を上がったところ拝殿があります。御祭神は保食之大神(うけもちのおおかみ)。さすがにこの暑さ、他にお参りの方はいらっしゃいませんでした。次に文京区音羽の今宮神社へ。目白坂下のすぐそばにこぢんまりと鎮座しています。2j2a4762御祭神は、天照大御神、素盞嗚尊、伊弉冉尊、誉田別尊、天児屋根尊、大国主命、事代主命、速玉大神、大宮比売命、少毘古那命、猿田彦命、菅原道真。それにしても焼けつくような暑さ、お参りして早々に帰りました~

| | コメント (0)

2013年8月10日 (土)

赤じそふりかけ

Img_8565Img_8582小梅と一緒に土用干ししていた赤じそは、カラカラになるまで乾燥させ、フードプロセッサーで粉末にしました。梅干しの副産物、赤じそふりかけ(ゆかり)です。瓶に入れて冷蔵庫で保存すれば1年間は色あせず、風味も落ちません。ご飯のお供にオススメです。

| | コメント (0)

2013年8月 9日 (金)

小梅

Img_8552Img_8559_2初めての小梅の土用干しだったので、どのくらい干したらよいのか、梅と同じに干してよいのか(3日干すのか、夜干しもするのか等々)とても迷いました。結局、初日は、朝から干して、夕方梅酢の入っている容器に戻し、2日目は夕方まで干して、ザルに広げたまま室内に取り込んだら、今朝(3日目)はもうすっかりしわしわ(笑)。これ以上干すとカラカラに干からびてしまいそうなので、これで土用干しはお終いに。保存容器に焼酎を霧吹きで吹きつけ、赤梅酢にくぐらせた小梅をざっと並べ、上からざらめ糖をぱらっとまき、焼酎を吹きかけ、それを繰り返して、フタを閉めたら冷暗所で保存します。

| | コメント (0)

2013年8月 8日 (木)

レストラン イリエ ル ジョワイユー

Dsc_0123Dsc_0121先日、8月1日にオープンしたばかりのレストラン イリエ ル ジョワイユーへお友達とランチしてきました。場所は南青山5丁目、表参道駅から徒歩3分のはずが、ルーチェ南青山の入口がわからずウロウロ(でも、私ばかりでなくお友達も探しあててやっとたどり着いた)(笑)。席には入江誠シェフからの料理に対する思いが込められた手紙「記憶に残る料理」が。その裏面に本日のお料理が書いてあります。お食事の前にシャンパンに合うプチフールサレが出され、美味しい~、アミューズ・ブーシュはアオリイカ、キュウリ、青パパイヤのアリュメット。冷前菜はフォアグラのムースと赤ビーツのクロッカン。メインデュッシュは松坂ポークの低温ロースト 山椒風味。プティ・デセールはキウイフルーツのベルベーヌ風味、グラン・デセールはバナナのオーブン焼き、ショコラの軽いクレームとフィヤンティーヌ、トンガ豆の香るアイスクリームとデザートも充実。お腹も心も満たされて幸せでしたheart04。白を基調にしたインテリアはシェフが北海道出身であることと料理が映える色であるからと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

土用干し

Img_8547昨日までの不安定な天気から一転、朝から太陽ギラギラ。猛暑の始まり。ようやく土用干しです。朝一番に、保存容器の中から小梅を取り出し、ザルに広げて、日の当たるベランダに干し、赤しそも梅酢を絞って別に干します。何しろ今年は小梅に挑戦?なので、干すのもチマチマ大変(笑)。それでもひと粒ひと粒が大切な宝物のようで愛おしい。

| | コメント (0)

2013年8月 6日 (火)

Fairycake Fair

Img_8510東京駅に行くと寄りたいお店の一つに菓子研究家いがらし ろみさんがプロデュースするフェアリーケーキのお店「Fairycake Fair」があります。今回、お友達は、カップケーキや生カップデザートでは日持ちがしないからと、わざわざコンフィチュールとスコーンビスケットを手土産してくれました。コンフィチュールは、パイナップルとパッションフルーツのExoticaといちじくのSonnetteの2種類。自分で買うのはいつも決まったジャム(冒険できない~(笑))になってしまうので、初めて味わうジャムを頂くと嬉しいheart04

| | コメント (0)

2013年8月 5日 (月)

うるおいたおる

Img_8501「白雪ふきん」から発売している「白雪スクワラン うるおいたおる」を頂きました~。白雪ふきんは、毎日使っているおきにいりなのでとても嬉しい~。ましてこれはスクワランを練り込んだ繊維・パポリスを使用しているので肌触りがしっとり柔らか。ずっと触れていたい優しさです。パッケージから出したときはこのようにもこもこしているけれど(この形も可愛い!)、一度洗うとフツウのタオルの形になります。

| | コメント (0)

2013年8月 4日 (日)

鳥越神社

2j2a4732Img_2085鳥越神社(台東区鳥越)へ行って来ました。御祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)。今日は、使い古した箸の供養をする「箸まつりの日」(8月4日は箸の日)で、知っていればお箸を持ってきたのに!とちょっと残念。で も参拝をした後、こImg_8541のお箸を頂きました。御守は月々の参拝月印を入れてくださる「増守」(益々の商家繁栄・招福蒐財・子孫繁栄)。

| | コメント (0)

2013年8月 3日 (土)

フラワーギフト

Img_8531フラワーギフトを頂きました~バスケットの中はバラやトルコギキョウ、カーネーション等々ピンク系の花でボリュームたっぷり。抱えてみると、その重さに驚かされます。花が枯れないように、毎日バスケットの中のオアシス(吸水性スポンジ)に水を足し、それでも枯れてしまった花は取り除き、残った花はグラスに活けて最後まで楽しみます。

| | コメント (0)

2013年8月 2日 (金)

勾玉型文鎮

Img_8490伊勢の神宮では、二十年に一度御社殿をはじめ御装束神宝を古式のまま一新し、大御神様に新宮にお遷りを仰ぐ式年遷宮が行われます。この「勾玉型文鎮」は、伊勢神宮崇敬会遷宮記念謹製品。神宮の御用材残材を使用した品です。 どっしりと重く、凛とした存在感があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

こころふせん

Img_8515前に買った「キモチフセン」の“ありがとう”や“おつかれさま”は、一言メッセージを残すときにとても重宝しています。これは「こころふせん」の“ほんのきもち”。差し入れやちょっとしたお礼に貼って、気持ちを伝えられる付箋です。のし紙のように下段に自分の名前を書いて使います。 サイズは74×50㎜。キャンディやひと粒チョコにちょこっと(笑)巻いたら可愛いかも。

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »