« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

ANTEPRIMA×BABBI

Img_6654 デパートのバレンタインチョコ売場はすごい熱気!押しあいへし合いしてやっとお目当ての売場へ。人気のお店の前には長い列ができて、「最後尾はこちら」という札もあちこちに。どのお店のチョコを買うか、なかなか決められず場内をぐるぐるまわり、結局、買ったのはこの「ANTEPRIMA×BABBI」のスペシャルギフト。BABBIのウエハースチョコ「ヴィエッネズィ(Viennesi)」 2個にANTEPRIMAのミニバッグがセットになっています。バッグの色はレッド、グレー、ピンクとこのブラウンの4色。サイズは13.5×8×5.5㎝。本当にミニなのです。でも、これにおやつを入れると“特別なおやつ”って感じがしますねぇ~

| | コメント (0)

2013年1月30日 (水)

ジップロック イージージッパー

Img_6635旅行のパンフレットに載っていたジップロック イージージッパーの広告を見て、これは便利!って、スーパーの家庭用品コーナーに直行したら置いてなくて(笑)、結局ネットで注文。開け閉めが簡単で、食材の保存はもちろん、旅行中の化粧品や洗顔用品、細々としたモノ、濡れては困る地図やマスク、折りたたみ傘など、見やすく小分けできるからすごく便利。

| | コメント (2)

2013年1月29日 (火)

ゴディバタブレット ミルクソルテッドキャラメル

Img_6641お友達からそれぞれ塩を使ったチョコレートをいただきました~。甘さとしょっぱさが絶妙の塩スイーツは大好き!ゴディバタブレット(板チョコ好き!)は、ミルクソルテッドキャラメル。京・こひしショコラあられ「恋ひ舟」は、塩キャラメル味のチョコレートをコーティングしたあられ。はからずも和と洋の饗宴ですねぇ~(笑)

| | コメント (2)

2013年1月28日 (月)

ぺんぎん食堂のにんにく油

Img_5832ペンギン食堂から「にんにく油」が発売されています。デパ地下で見つけ、お友達へ1本プレゼントしたら、「同居している母親が嬉々として料理に使っている」と話してくれました。それを聞いて私も使ってみることに。ラー油のように辛みの効いた調味料ではないけれど、野菜炒めに使ったり、サラダやラーメンのトッピングに重宝しそう。

| | コメント (0)

2013年1月27日 (日)

荏原神社

2j2a27552j2a27561月最後の日曜日は北品川にある荏原神社(品川貴船社)へ。御祭神は右座・豊受姫之命、天照皇大神、須佐男之神、中央・高 龗神、左座・手力雄之神。荏原神社は、明治天皇が明治元年に東京の主要な神社十二社を准勅祭社として定めた中の一社に数えられています。赤い鎮守橋(老朽化しているため、現在車で通行・駐車は不可)を渡って境内へ。只今「御鎮座壱千参百年奉祝記念事業」で、拝殿・神楽殿屋根の修理、境内整備、宮神輿の修理中で、境内の社務所へはテープが貼られて立ち入り出来ず、御朱印は頂けませんでした。桜の時期に鎮守橋から荏原神社を眺めたら素晴らしいでしょうね。

| | コメント (0)

2013年1月26日 (土)

鎌倉・葉山野菜セット

Img_6481“人参は苦手”という方は多いようですが、私は割と好き。デパ地下の野菜売り場にあったこの「鎌倉・葉山野菜セット」は、人参が5本(パープルヘイズ、ホワイトスノー、イエローキャロット、ミニキャロット等)とあやめ雪かぶ、ラディッシュのセット。いっぱい人参が食べられる~(笑)。50℃洗いしてそのままスティImg_6493ックでかじったら甘い~。棒状に切ってピクルス液に漬け込んで、シャキッとした葉はざく切りにしてサラダに。全部食べ切ります~ 

| | コメント (2)

2013年1月25日 (金)

鷽替え神事

Dsc_0092Dsc_0100今日1月25日は、湯島天満宮の「鷽替え神事」の日。毎年、この時期を過ぎてから気がつくので、今年は忘れずにカレンダーにメモして昼休みに直行。境内は、鷽替えのお守り(木彫りのうそ鳥)や受験のお守りを求める人々で賑わっていました。木彫りの「開運うそ」(大・小2種類)は、社務所そばの特設テントで授与されます。鷽替え神事とは、私達が平素知らず知らずのうちについてしまう「嘘」を、木彫りの鷽に託し、天神様の「誠」のこころに替えていただく除災招福・開運の神事。毎年初天神の一月二十五日に「鷽」を新しい「鷽」に受け替えます。凶事をうそにして幸運に替える開運のお守りの意味から、受験生の受験のお守りとして求める方も多いとのこと。

| | コメント (0)

2013年1月24日 (木)

うさぎやの懐中志るこ

Img_6608上野・うさぎやと言えば“どらやき”が有名ですが、今の季節に相応しい「懐中志るこ」(5個入り)もあるのです。輪種(かわ)を割って粉末の餡を器に入れ、熱湯で好みの濃さにといて、お餅の代わりに輪種を浮かしていただきます。私は薄甘が好きなので、大きな器にたっぷりお湯を注いでいただきます~

| | コメント (0)

2013年1月23日 (水)

エリベの手袋

Img_6173このエリベの手袋は、以前に買ってとても重宝したので、もう一つ予備に(すごく気に入ったものは予備がないと不安になる。)このきりっとしたボーダー柄もすごく好みだし、スマホを使い始めてから、親指と人差し指が自由になるこの形がお気に入り。使い勝手も肌触りも最高だけれど、一つ難点は、手の平側にネームタグが付いていること。慣れたら平気かもしれないけれど、ちょっと違和感があるのでタグを外すことに。不器用な私だけに(ドキドキしながら)、何とか無事外せて一安心(笑)

| | コメント (0)

2013年1月22日 (火)

間食健美

Img_6176すごく美味しいおせんべい!というわけではないけれど(笑)、ちょっと小腹がすいたときに食べるには最適なおやつ。お米とおからや黒ごま、十六穀を練り込んで焼き上げているから、身体によさそうだし、量も適量(1袋8枚入り)なので、1袋食べれば満足。そのうえ1袋65kcal。カロリーを気にせず安心して食べられるのは、タニタ食堂監修の「おやつの上手な食べ方!!」ですから(笑)。 ちなみにおやつを摂る最適なタイミングは午後3時前後、この時間帯が1日の中で体温が最も高くなるので代謝がアップするそう。

| | コメント (0)

2013年1月21日 (月)

クウネル vol.60

Img_6620_2 このところ、心に少々ひっかかることがあり、そのことを忘れているときもあるけれど、思い出すとまた鬱々、イライラ、ムカムカが続いて、そんな自分に腹が立ち、このままではまずい~と、手に取ったのが「クウネル vol.60」。特集は「よろず相談うけたまわります」。「気持ちを切り替えること、毎日をゆかいにすごすヒントになれば、これ幸いなり。」と。深刻な相談(本人は深刻なのでしょうが)はなく、逆にクスッと笑ってしまう相談(「なぜ人は“はなうた”を歌うのでしょうか?」や「何歳までレースを着ていい?」)や、堀井和子さんの相談「毎朝のミルクティー、もっとおいしくなりませんか?」なんていうのもあって、けっこう面白い。これで私の心のもやもやが消えたわけではないけれど、少し気分が晴れたのは確か。春はすぐそこ。

| | コメント (2)

2013年1月20日 (日)

石浜神社

2j2a2687荒川区南千住にある石浜神社へ。御祭神は、天照大御神(伊勢神宮の内宮の御祭神)と豊受大御神(伊勢神宮の外宮の御祭神)。また、浅草名所七福神の一社として寿老人を奉安しています。境内には摂社・末社の他に富士遥拝所も。お参りの後、すぐそばの隅田川にかかる白髭橋へ。橋の上から2j2a27492j2a2736間近にスカイツリーが見えて絶景!近くの七福神の布袋尊を祀る橋場不動に尊へもお参り。今まで七福神巡りをしたことがないので、来年のお正月は七福神もうでをしたいですね。

| | コメント (0)

2013年1月19日 (土)

ポン酢

Img_6292Img_6333 去年の暮れにいただいたユズが冷蔵庫にまだ8個ほど残っていたので、一気に片づけることに。皮はピーラーで薄く削いで小分けにし、ラップに包んで冷凍庫へ。種は焼酎に漬け込みユズ種ローション用に。絞った果汁はポン酢作り。ユズの果汁100ccに醤油100cc、味醂20cc、だし汁20ccを鍋に入れてひと煮立ちさせます。ユズ果汁100%の贅沢なポン酢。まろやかな味でとても美味しいポン酢です。

| | コメント (2)

2013年1月18日 (金)

マミーズのアップルパイ

Img_6591 お友達が差し入れてくれたマミーズ・アン・スリールのアップルパイ。今日のおやつに出したら「家の近所にお店があって、家族が大好きでよく買っているよ。」という声も。ここのアップルパイは有名なのですねぇ~。大きくカットしたリンゴがぎっしり詰まっていて、甘さ控えめでとても美味しい~。サクサクとしたパイ生地、たっぷりのカスタードクリームも美味しい。シナモンの香りが控えめなのでお子さんにも喜ばれそう。

| | コメント (0)

2013年1月17日 (木)

森永チョコレートキャラメル

Img_6044この大箱のキャラメルを見て!見て!(笑)。定番のミルクキャラメルと比べてその大きさがわかるでしょう?スーパーで見つけて、「大粒」ってどれくらいの大きさなの?って思いました。約2倍の大きさ?かな。ちなみに小箱は12粒入り、大箱は18粒入り。この大きさなので、 ちょっと小腹がすいた時一粒食べると、満たされた気になりますねぇ~(笑)

| | コメント (2)

2013年1月16日 (水)

玄米スープ

Img_6544このところ、少々食べ過ぎで胃腸の調子がイマイチ。なので、少し身体を労わってあげようと辰巳芳子さんのレシピを参考に「玄米スープ」を作ることに。用意した「煎り玄米」(80g)は、いつも買っている市販の品。それに昆布(5cm角2~3枚)、梅干し(1個)、水(5カップ)を鍋に入れて30分ほど炊いたら、すぐにこして出来上がり。今まで何度か作っているけれど、今回は少し火加減が強かったようで、少し煮だし過ぎ。まぁ、自分用だからいいか(笑)。

| | コメント (0)

2013年1月15日 (火)

サロン・デュ・ショコラ カタログ

Img_6427皆さま、今朝の足元は大丈夫でしたか?私はいつもより早めに家を出て、凍結した路面でころばないように気をつけながら(いつもの倍の時間をかけて)出勤しました。途中、コンビニに寄ったら、配達が遅れ、パンやお弁当の棚が空っぽ!。通勤途中でころんだ人、電車が止まり自宅から1時間半歩いて出勤した同僚もいて、みんな大変でした。
今年も伊勢丹からチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」のカタログが届きました。辞書のような作りのカタログは例年通り。隅から隅まできっちり目を通し、(自分のために)贅沢なひと粒チョコを選ぶのが何とも楽しい~。中にはアンテプリマ×BABBIのセットも。

| | コメント (0)

2013年1月14日 (月)

神宮干支守

Img_6435_2 昨日までの穏やかな天気から一転、東京は大雪となりました。午前中にお参りした近所の氏神様の境内も一面雪景色。早々に家に戻り、伊勢神宮でいただいた御札や御守、おかげ横丁で買ったお土産などの整理をすることに。 写真は、伊勢神宮の正月の授与品「干支守」と「五十鈴」。伊勢の一刀彫という伝統の技法で作られた「干支守」は、神宮林の楠が使われ、平安Img_6471とご多幸をお祈りしたお守りが添えられています。「五十鈴」は、五十鈴川の上流の清浄な土を用いて作られた土鈴です。
友達や同僚へのお土産は、「三重寿庵」の「伊勢奉祝えびせんべい」と、「ミセスいなほ」のおせんべい。どちらもパッケージの美しさに惹かれて(笑)。

| | コメント (0)

2013年1月13日 (日)

伊勢神宮内宮

伊勢神宮内宮
伊勢は今日も穏やかな晴天。朝一番(といっても9時過ぎですが)に内宮へ。宇治橋を渡り神苑を見て、火除橋を渡り、第一鳥居、第二鳥居をくぐり御正宮を参拝。もう多くの人々が訪れていました。
内宮は神宮125社の中心で御祭神は天照大御神。御正宮に参拝してから別宮の荒祭宮、風日祈宮へもお参り。
それから、おはらい町の赤福でぜんざいをいただきました(25分待ち!)。三連休の中日なので、おかげ横丁もすごい賑わい。
そして「朝熊参らにゃ片参り」と言われる伊勢神宮の奥の院「朝熊山金剛證寺」へもお参り。伊勢に戻り又近鉄特急に乗り、名古屋から新幹線で帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

伊勢神宮外宮

伊勢神宮外宮
伊勢神宮外宮
三連休の初日。伊勢に来ています。
新幹線で名古屋から近鉄特急に乗り換え伊勢へ。新幹線からくっきり富士山が見えたのでデッキからパチリ。
神宮のお参りは皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮)、両宮にお参りしますが、外宮先祭といって、まず外宮から。その前に二見興玉神社で禊を。外宮では御正宮に参拝してから別宮へ。最初に98段の石段を上がって多賀宮へお参り。次に土宮と風宮へお参り。明日内宮に参拝します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

三國万里子さんの手袋キット

Img_6371 ついに(やっと年越しで)完成したマフラー(せっかくなので記念撮影)(笑)。マフラー一つでこんなに時間がかかるのに、昨年末に、「ほぼ日」で衝動買い?した「三國万里子さんの手袋キット(エストニアンニット)」が次に控えているのです。必要な分量の毛糸(スコットランドのニットウェアブランド「ジェイミソンズ」の毛糸)と詳しい編み方レシピがセットになっているので(あみ針 短5本針 4号もいっしょに注文)いつでも編み始められます。指先が出ているタイプなので指先部分を編む必要がなく、比較的むずかしいテクニックも使わずに編みあげることができるという。となると、あとはやる気だけ(笑)。

| | コメント (4)

2013年1月10日 (木)

わかばのたいやき

Img_6374 「ほぼ日」のコンテンツで、あんこをこよなく好む糸井さんの「2013年あんこの旅」を毎日読んでいたら、“あんこ”が急に食べたくなって、それもたいやき!買いに走りました~(笑)ちょうど西武池袋で四谷見附・わかばのたいやきを期間限定で販売していたので、列に並んで無事お買い上げ。嬉しいなぁ~。柔らかいうちに一尾ずつラップに包み冷凍し、半解凍で食べると小倉アイスのようになるらしい。でも、たぶん冷凍する分は残らないと思うなぁ~(笑)

| | コメント (2)

2013年1月 9日 (水)

クリニーク ミックス イット アップ キッシーズ

Img_6355ちまちまとしたモノが大好き。だからこういうミニサイズのグロスとリップカラー、ミニポーチ、ミラー付のキーリングの限定セットを見過ごすことはできません(笑)。たとえ現品は入っていなくても、ミニサイズのグロスやリップスティックは、バッグやポーチにちょっと忍ばせたいし、いろいろ試ししたい私には嬉しいキットheart

| | コメント (2)

2013年1月 8日 (火)

日々29号

Img_6255 今回の「日々 29号」は特別版。丸ごと伊藤まさこさんの台湾「旅日記」なのです。最初は、いつもの「日々」の記事が読みた~いと思っていたけれど、読み進むにつれて、面白くなって熟読。茶藝館「小慢」で開催された三谷龍二さんの個展で展示されていた「台湾茶用の茶托」。よく見ると、私が桃居で購入した茶托と同じモノ。ずいぶん小ぶりな茶托と思っていたら、台湾茶用だったのですね。疑問が解けました(笑)。旅のガイドブックとは一味違う旅日記。こういう特集もいいものですね~

| | コメント (0)

2013年1月 7日 (月)

ボルディエ

Img_5953“一日の計は朝食にあり!”TOKYO METRO NEWSの1月号のタイトルです。一年の計が元旦にあるように、一日の計も、朝、しかも朝食にあると。朝ごはんをじっくり味わう贅沢な時間は平日は無理。それでも私の毎朝の一番の楽しみはバターとジャムをたっぷりぬったトーストを食べること。これはボルディエの海草&バターと有塩バター。フランス北西部のブルターニュ地方の海塩と新鮮な生乳を使って作るバターと聞き、お取り寄せしてみました。トーストしたパンに、黄色のバターがとろりと溶けて、美味しい♪

| | コメント (4)

2013年1月 6日 (日)

素盞雄神社

2j2a2406_3Img_0602_2 荒川区南千住にある素盞雄(すさのお)神社へ。御祭神は素盞雄大神と飛鳥大神。素盞雄大神は、天照大御神と月読尊とともにお生まれになった三貴神の末弟で、八つの頭を持つ八俣大蛇(ヤマタノオロチ)を退治し、その尾から三種の神器の一つ草薙の剣(クサナギノツルギ)を取り出し、天照大御神に献上した勇敢な神様で、八俣大蛇から助けた櫛稲田姫(クシイナダヒメ)と結婚した伝説は有名です。 境内には松尾芭蕉の「奥の細道」の石碑や、奇岩の「瑞光石」が。子育て銀杏には、初宮詣参拝後に奉納される子育ての祈願絵馬がたくさん掛っていました。絵馬は7年間お供えし、子どもが7歳となる最後の一年は御祭神に最も近い殿内にお供えするそう。

| | コメント (0)

2013年1月 5日 (土)

日本の美 伊勢神宮

Dsc_0054東京ミッドタウン・ウェスト1F フジフィルム・スクエア 写真歴史博物館で伊勢神宮に魅せられた写真家・渡辺義雄さんの写真展「日本の美 伊勢神宮」(12月1日~2月28日)開催中。 渡辺さんは1953年第59回式年遷宮に際して、初めて伊勢神宮の撮影を許可され、20年に1度行われる式年遷宮を3度に渡って撮影(1953年、1973年、1993年)しています。写真展では、普段は間近で拝することのできない社殿(内宮正殿の棟、外宮正殿東面、内宮正殿北面全景など)を見ることができます。ポスターの写真のタイトルは「内宮西宝殿のひさしの下から正殿を仰ぎ見る」。

| | コメント (0)

2013年1月 4日 (金)

new

Img_6007 今日から仕事始め。新たな気持ちで仕事に向かいます。このペーパーウエイトは、イイノナホさんの「new」for New museum。ニューヨークのNew museumで扱っている作品です。今朝、新芽開眼守護符もお祀りしたし、新しいこと何か、始めましょ。

| | コメント (4)

2013年1月 3日 (木)

元神明宮

Img_0557_2お正月休みも今日が最後。近所の氏神様へお参りしてから月次花御札をいただきに根津神社へ。いつもの静かな境内とは違い、骨董品や甘酒などを売る露店が出てとても賑やか。参拝する人の列に40分程並んでようやくお参りができました。Img_0576_2境内の授与所で花御札といっしょにお正月だけお頒けしているという延命長寿を願う「延壽守」をいただき、三田の元神明宮へ(御祭神は天照皇大御神)。こちら の本殿は石段を上がったビルの中。元旦から節分までの間、授与される塩と砂がセットになった「新芽開眼守護符」(神明=新芽という語呂合わせのお守り)をいただきました。塩、砂Img_6302 を袋に入れ(その際水を数滴含ませる)、その中にこの「新芽開眼守護符」を納め、節分まで祈願しながら「新芽」を待ち、節分が明けたらお守りとして所持するという。さぁ明日は仕事始め。毎日寝坊していたので、しっかり目覚まし時計をセットしなくては(笑)

| | コメント (0)

2013年1月 2日 (水)

にほんのお守り

Img_6296 初詣は、近所の氏神様へ。大晦日の深夜12時「一陽来復御守」を壁に貼ってから出かけました。去年は後半から神社巡りにめざめ?ましたが、前から神社へお参りするたびに御守は必ずいただいていました。御守は心のよりどころです。この「にほんのお守り」は たくさんの日本のお守りの使い方や由来、日常でご利益をいただくためのアイデアや楽しみ方を紹介しています。(広田千悦子さんのイラストが可愛い!)第1章「お祓い(幸せになるための身じたく)」では、“幸せを迎え入れる準備”として穴八幡宮と京都の車折神社の一陽来復御守を、“節分の厄落とし”では、京都の吉田神社、八坂神社、壬生寺、北野天満宮の厄除け札や災難除等を。他に開運、縁結び、願掛けのお守りやお札、お守りと参拝の基礎知識が載っています。

| | コメント (0)

2013年1月 1日 (火)

富士山

2j2a2306_2 あけましておめでとうございます
おだやかな新年を迎えることができました。
住まいの最上階から眺める富士山もくっきりと美しく、思わず手を合わせてしまいます。
2j2a2329どうぞよい年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
(写真は今朝10時半の富士山と夕方5時の富士山)

| | コメント (6)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »