« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

ムーミンウィンターマグ2012

Img_5702 今年もイッタラ クリスマスフェアが始まっています。心くすぐられるのは、去年と同様、ムーミンウィンターマグとお揃いのムーミンミニマグカップ。やっぱりコレクションしたくて。去年はムーミンで、今年はパパ。よく見ると、ウィンターマグとミニマグのパパの姿が少し違う。確か去年のムーミンは同じ姿だったはず。ちょっとしたことだけど、面白い。

| | コメント (2)

2012年11月29日 (木)

@kuromame

Img_5692ルセットの新作「@kuromame」。ちょっと見るとレーズンパン?って思うけれど、丹波の黒豆を使った和パンです。ローストした黒大豆のきな粉を生地に混ぜ込んで、渦巻き模様になっています。お菓子とパンの中間のような感じで、そのままで食べても美味しいけれど、軽くトーストした方が好き。

| | コメント (0)

2012年11月28日 (水)

June Taylor

Img_4844 朝食のトースト用に用意するジャムは(自分で作るときもあるけれど)、いろいろ食べてみたいので珍しいものを見るとつい買ってしまいます。これは、カリフォルニア州Berkeleyで、地元のオーガニックの果物でジャムを作っているJune Taylorの「アフォリアマンダリンママレード」。大ぶりにカットしたアフォリアマンダリンとオレンジがたっぷり入っている、甘さ控えめのオトナ好みのママレード。ちなみにラベルの赤文字は手書き文字。
昨日は、皆さまに御心配をおかけしてすみませんでした。今朝、起きたとき、恐る恐る鏡を見たら、腫れはだいぶ引いており、一安心。でも、まぶたから眉にかけて薄青くあざが…。でも、コンシーラーとファンデーションを厚ぬりした上からアイシャドーをぬり、何とかカバー。お化粧でごまかせてよかった~(笑)。まだ触ると痛いけれど、後は青あざがこれ以上濃くならないように祈るだけです。

| | コメント (0)

2012年11月27日 (火)

アクシデント

今日の夕方、外出先から会社へ戻った時、玄関のガラス扉に激突happy02。いつも開いている扉が閉まっていたのに気付かず、いつもの調子で勢いよく入ろうとした私。頬からまぶたの上にかけてぶつけて、メガネの弦は曲がり、レンズも傷ついてしまい、もう情けない~。仕事に集中している間は、痛みも忘れていたけれど、30分ほど経って、そっと鏡を見たら、まぶたの上がぷっくり膨れている!慌てて冷やしたけれど、なかなか腫れはひかない。明日の朝、青あざになっていたら、どうしよう~weep
あ~メガネも買わなくちゃ。

| | コメント (8)

2012年11月26日 (月)

クウネル vol.59

Img_5731Img_5771  今発売中のクウネル2013年1月1日号の特集「料理の風景。」の中で一番気になったのが、フランスの国民的ビスケット、「LU」のプティ・ブール」。フランス、ナントの街の自慢は4つの耳をもつビスケット。100年以上も前からサイズも形もまったく変わらず、4つの耳で四季を、その4つの耳を含む52の歯で一年の週の数を、24の針穴もしくは24枚入りのパッケージで一日の24時間を表現しているそう。かわいい形のビスケットを見ていたらどうしても食べたい~。すぐに買いに走ったけれど、なかなか見つからない。結局、ネットより購入。もちろん最初に食べたのは、角の4つの耳から(笑)。カフェオレにひたして食べたり、有塩バターをたっぷりつけて白ワインのおつまみに。私はコーヒーが苦手なので、ココアやミルクにひたしていただきま~す。

| | コメント (4)

2012年11月25日 (日)

金王八幡宮

2j2a2111_2 今日も秋晴れ!三連休最後は、渋谷の金王八幡宮へ。御祭神は応神天皇。鳥居をくぐると、境内は煙が立ち込めて大勢の人が。何ごと?と思ったら、境内の落ち葉を使用して「焼き芋会」をやっていました。落ち葉を集め、焚き火の中にアルミホイルで包んだサツマイモを入れて、焼き上がるのを待つ氏子の皆さん楽しそう~。2j2a2136
帰りに金王神社のお隣の豊榮稲荷神社へもお参りしてきました。

| | コメント (0)

2012年11月24日 (土)

新宿 諏訪神社

Img_03222j2a2079_2三連休の中日は、西早稲田駅から徒歩1分のところにある新宿 諏訪神社へ。秋の日差しに映える紅葉が美しい境内は、七五三詣もひと段落したようでとても静か。御祭神は大国主命(おおくにぬしのみこと)、事代主命(ことしろぬしのみこと)、武御名方命(たけみなかたのみこと)。諏訪神社は、長野県に鎮座する諏訪大社を総本社とする神社。社務所の窓口に「お諏訪さま(武御名方命)には沢山の御神徳がありますが、その中でも古来朝廷は元より武門武将の信仰をあつめたことで有名であり、東関第一の軍神とも云われ、武運長久の神であります。」との案内が。

| | コメント (0)

2012年11月23日 (金)

出雲展

Dsc_0046「出雲展」(上野公園内・東京国立博物館 本館特別5・4室で開催)に、そのうち行こうと思ってのんびりしていたら、お友達から25日が最終日だと教えられ、行くことに。最初に特別5室「1章 出雲大社の歴史と宝物」に入ると、2000年に出雲大社境内で発掘された「宇豆柱(うずばしら)」の実物が!そしてどーんとそびえているのが、古代の出雲大社本殿の推定復元模型。本殿の高さを約48mと推定し、その10分の1で作られているそう。さらに特別4室「島根の至宝」では、荒神谷遺跡と加茂岩倉遺跡から出土した銅剣、銅矛、銅鐸も展示。出雲展に行く前に、Img_5765「日経おとなのOFF 日本を代表する2つの神社入門 出雲大社 伊勢神宮」を読んでいたので、より興味深く見ることができました。
2013年10月、伊勢神宮は62回目の式年遷宮(一定期間ごとに社殿を建て替え、神霊を旧社殿から新社殿に遷す儀式のこと。伊勢神宮では20年に1度)を迎えます。出雲大社の遷宮は60年に1度。遷宮祭は来年5月。奇しくも2013年は、出雲大社、伊勢神宮同じ年に遷宮が行われます。

| | コメント (0)

2012年11月22日 (木)

かきたねキッチン

Img_5352 まるで色見本のように並んだキューブ。これは柿の種専門店「かきたねキッチン」の柿の種。かわいいキューブは9種類。私は色で選んで(笑)、甘醤油のあと辛+バターピーナッツとメープルシュガー+アーモンド、贅沢チーズ+アーモンド。バラでも、箱入りにしても、ちょっとした手土産に最適。エキュート品川サウス店で。

| | コメント (0)

2012年11月21日 (水)

和の暮らし暦 2013

Img_5747ここ数年、ずっと壁掛けタイプのカレンダーは、シンプルな無印のを使っていました。なのに、来年用は、可愛くて、明るい色のが欲しくなって、この「和の暮らし暦」に。六曜、二十四節気とその月らしい可愛いイラスト付き。そういえば洋服も秋冬らしいダークな色より、明るい色のものが着たい気分。少し変化を求めているのでしょうか(笑)

| | コメント (0)

2012年11月20日 (火)

煎り玄米

Img_5719映画「天のしずく」で、辰巳芳子さんが作られていた「玄米スープ」。一緒に映画を観たお友達も家族のために作ってあげたいと言っていた「玄米スープ」。でも、玄米を丁寧に香ばしく小麦色になるまで煎るのは大変。と思っていたら「煎り玄米」をみつけました!池袋西武食品館地下1階に辰巳芳子さんが選んだ品々を紹介する「食といのちへの提案」コーナーがオープンしたのです。スープレシピも置いてあるので、煎り玄米の他に天然昆布と梅干しを用意すれば、あとは炊いて、こし器でこすだけ。これは、作ってみなくては。

| | コメント (0)

2012年11月19日 (月)

ビューティーバー

Img_5519 このブラウンライスの「ビューティーバー」は、クロワッサンの「手みやげをひとつ」で、美容家・吉川千明さんが紹介していた、カフェ&デリ「ブラウンライス」とミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタント、エリカ・アンギャルさんとのコラボから生まれたシリアル菓子。アンチエイジング食材といわれるナッツがふんだんに入っていて「美人になるおやつ」と聞けば、買いに走りますよねぇ(笑)。しっとりした食感で、ほの甘くとても美味しい~ちょっと小腹が空いた時に食べるのに、これはオススメです。東京駅構内・京葉ストリート店で。

| | コメント (0)

2012年11月18日 (日)

寒川神社

2j2a2005Img_0300_2朝から青空!なので、都内の神社巡りの予定を変更して、相模国一之宮・寒川神社へ。東名高速から富士山が少し見えてご機嫌(笑)。圏央道「海老名インター」料金所を出て、寒川神社までは車で10分ほど。御祭神は寒川比古命、寒川比女命。八方除の守護神として地相、家相、方位、日柄、交通、厄年等に由来するすべての災禍を取 り除き、福徳開運をもたらす御霊験Img_5724_2 あらたな神様です。ちなみに八方とは、東(卯)、東南(巽)、南(午)、西南(坤)、西(酉)、西北(乾)、北(子)、東北(艮)のこと。お土産は境内を出たところで販売していた八福餅。 明日のおやつにいただきますdelicious

| | コメント (0)

2012年11月17日 (土)

天のしずく

Img_5281 とてもいい映画を観てきました。「天のしずく」辰巳芳子“いのちのスープ”です。テレビで辰巳さんの鎌倉のご自宅で開かれるスープの会の様子を見たこともあり、前から「いのちのスープ」にはとても興味がありました。辰巳さんが丁寧に、丁寧に、作られる料理に、くぎ付けでした。ポタージュ・ボン・ファムは、切り揃えた野菜を木べらで静かに蒸らし炒めをします。玄米スープは、平鍋に入れた玄米を木べらで小麦色になるまでいります。白和えはごまを煎ってすり鉢に入れてねっとりするまですり、豆腐と調味料を合わせてからさらに馬毛の裏ごしにかけます。梅干し作り、お煮しめ作り、辰巳さんの手の動きはやさしく美しい。「丁寧につくることは丁寧に生きることにつながる」と、教えてくれます。

| | コメント (0)

2012年11月16日 (金)

生姜黒糖シロップ

Img_5616体を温める飲み物が欲しくなってきました。この「生姜黒糖シロップ」はお湯で割って飲むだけで、体がポカポカ。作り方はとても簡単。森島土紀子さんのレシピを参考に、材料は生姜40g、黒糖300g、水3カップ。よく洗った生姜を皮つきのまま薄切りにして黒糖、水と一緒に鍋に入れて弱火20分ほど煮るだけ。レシピより多めに(60gほど)生姜を入れてみましたが、もっと入れてもよいかも。飲むときに生姜のすりおろしを少々加えるとより風味がでて、美味しくなります~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

有機天津甘栗

Img_5652 お友達から、これはオススメと渡されたのが「有機天津甘栗」。美味しいのはもちろん、今まで甘栗を食べるとき皮を剥くのが大変で、手もベタベタになったのに、この甘栗は、皮が割れているので簡単に剥け、手も汚れないのがすごい!甘さも自然な甘さで、次々手が出て、すぐに一袋食べ切ってしまいます。

| | コメント (1)

2012年11月14日 (水)

ハンケイ500m

Img_5645Dsc_0043 この「ハンケイ500m」というフリーマガジンは、BSで京都特集をやっているときに知りました。京都の市バス・地下鉄の駅を拠点に半径500mくらいに限定し、足で歩いて隅々までじっくり探求。本物を知る「京おんな」のためのフリーマガジンだそう。vol.10は市バスのバス停「東山二条」から半径500mを歩いてまわる特集。紹介しているのは、タルトタタンで有名な「ラ・ヴァチュール」や京都初のクレープ店「Eggs」、日の出テント、等々。ここしばらく京都に行く予定はないので、残念だけど京都旅行のパンフは眺めるだけ。設置個所は、京都市営地下鉄の改札口付近以外では、JR東京駅八重洲中央口付近にある京都館に置いてあります。次号は来年1月10日発行予定。

| | コメント (0)

2012年11月13日 (火)

ルームシューズ

Img_5686 これはビルケンシュトックのルームシューズ(色はパプリカ)。家で履くルームシューズは、これまでいろいろ試してみました。ふかふかのスリッパや、サンダル、作家さんの革や布で作られたもの等々。どれもデザインも、履き心地もよかったのですが、台所での立ち仕事をするときには、このルームシューズが一番。足裏のアーチをサポートしてくれるのでずっと立ち続けても楽。なので、会社用にチャコールグレー色を追加購入。机の下で履き替え、一日パソコンの前に座って、あとはチョコチョコ室内を歩くだけですが、とても快適。

| | コメント (0)

2012年11月12日 (月)

二福まねき飴

Img_5571 お友達が渡してくれたのは、まねき猫ならぬ”まねき飴”?何やら面白そうなネーミングの飴は、一心堂本舗の「二福まねき飴」。しょうが飴なのに、そのまま食べても、お湯に溶かしても美味しいというので、さっそく試食(笑)。3粒ほどをマグカップに入れてお湯を注ぎスプーンで混ぜると、飴が溶けて、生姜湯に。とても優しい甘さで、美味しい~(もっとピリッとした方が好みなら、生姜すりおろしを加えるのもオススメ)。ホントに一粒で二つの幸福ですねぇ~

| | コメント (0)

2012年11月11日 (日)

阿佐ヶ谷神明宮

2j2a1973今日は阿佐ヶ谷神明宮へ。主祭神は、天照大御神、豊受大神、月読尊、須佐之男尊。頂いたしおりによると「御垣内中央御正殿には、神明宮主祭神、天照大御神をお祀り、東西の御殿には、東に月読尊、西に須佐之男尊をお祀りしております。古事記、日本書紀において三貴子(三貴神)と呼ばれているこImg_0274 の三社の御祭神をお祀りしている神社は、日本国内でも希少といわれております。」と。豊受大神は、伊勢神宮で豊受大神宮(外宮)として祀られています。そして境内には猿田彦神をお祀りする猿田彦神社も。まさに神話の世界!

| | コメント (0)

2012年11月10日 (土)

さあ、みんなであつまろう。

Img_5542Img_5548 国立新美術館B1スーベニアフロムトーキョーで4人の作家さん(イイホシ ユミコさん、齋藤 正明さん、田鶴濱 守人さん、山本教行さん)の作品展示会「さあ、みんなであつまろう」展開催中(10月24日~1月21日)。イイホシさんのプロダクトun jour、fuyu no hi等の他にハンドワークのふたものやボウルも出品されています。それにしてもスーベニアフロムトーキョーは、他の美術館と違い、面白そうな商品が沢山あって、一つ一つ見ているとあっという間に時間が経ってしまいます。

| | コメント (0)

2012年11月 9日 (金)

チョコクロ

Dsc_0042今日のおやつは、飛び入り(お友達からの差し入れ)のチョコクロ。サンマルクカフェの名前は知っていても、チョコクロは知らない同僚が「これはチョコがチョコっとじゃなくてたっぷり入っているね」なんておやじギャグ?言いながら美味しそうに頬張っていました(笑) 5個入りなので、これは先着順のおやつとなりました~(笑)

| | コメント (4)

2012年11月 8日 (木)

万能調理器

Img_5628 パッと見てこれは何をするもの?って思いますよね。卵の泡立てや、ポテトをつぶしたり(先の方に力を込めるのがコツ)、混ぜたり、野菜を炒めたり、鍋から豆腐などをすくったり、いろいろ使える万能調理器。そしてこれはスウェーデン製。デザインは北欧で、製造は他の国ではなく、本当にスウェーデンで作っている品だと。onnellinenでみつけました。

| | コメント (0)

2012年11月 7日 (水)

ローソンリラックマグッズ

Img_5601 ローソンの秋のリラックマフェアグッズをいっぱいもらっちゃいました~heart04クリアファイルにマグカップ。ローソンで対象商品を購入したり、シールを集めないともらえないのに、お友達がせっせとシールを集めてくれて、感謝、感謝です。嬉しいhappy01

| | コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

動橋

Img_5608忘れたころ ?に届く季刊誌「動橋(いぶりはし) 第73号」。発行所は加賀棒茶の丸八製茶場。1993年9月に創刊号を出して以来19年。20年という節目を機に改訂を決定したとのお知らせが入っていました。ここ6年間の連載は、近代礼法書に見る「茶」。最終回は「日本女禮式」(明治29年刊)より「煎茶の大意」で「茶を貯ふる事、水を撰ぶ事、茶瓶を洗ふ事、茶加減の事、茶を煎じて熟味を窺ふ事」が書かれていて、一煎、一煎のお茶のおいしさを教えてくれます。次号からの新しい「動橋」も楽しみです。

| | コメント (4)

2012年11月 5日 (月)

マジカル チョコリング

Img_5515同僚が出張先のローソンで見つけて、「試しに食べたら美味しかったので、おやつに買ってきた」と、渡してくれたのは、何とハートブレッド アンティークの「マジカルチョコリング」の食べきりサイズ。大きなサイズのマジカルチョコリングはとても一人では食べきれないけれど、これならおやつに一つ(チョコチップたっぷりでも)食べられます~(笑)

| | コメント (2)

2012年11月 4日 (日)

根津神社境内乙女稲荷神社

Img_0220_52j2a1967_311月の月次花御札(南天)をいただきに根津神社へ。北参道口から入ると、乙女稲荷神社が見えます。いつも前を通るだけでしたが、今日は参拝することに。正面からは参拝できず、左右にのびる幾重もの鳥居(心もち身をかがめるようにして)をくぐって参拝します。境内では、七五三詣の家族連れや、スケッチする人の姿もチラホラ。秋の陽射しを感じながら、ゆっくり境内を歩いていると清々しい気持ちになれます。

| | コメント (2)

2012年11月 3日 (土)

~気分はプリンセス~私を飾るbag展

Img_5560 日本橋三越本館5階リビングステージで開催中のイベント「~気分はプリンセス~私を飾るbag展」(10月31日~11月6日)に石川ゆみさんも参加しています。石川さんはミニバッグを100個(形はワンハンドルのこの一型のみ。素材はウールやリネンなどさまざま。すべて一点物)作られたそうですが、私が行ったときは残りわずか。でも真剣に選びに選んで(笑)、このリネンのミニバッグをお持ち帰り。中綿入りで内ポケット付。その上、内側に1から100まで番号が記されたタImg_5614グも付いて(ちなみに私は30番)、値段も手ごろ。至れり尽くせりのバッグです。初めはもう少し小さめのバッグを考えていたそうですが、長財布が入る大きさで、内ポケットもある方が便利ではと思い、このサイズになったとか。大きさがわかるようにハガキ大のDMと並べてみました。

| | コメント (4)

2012年11月 2日 (金)

白えび・ほたるいかせんべい

Img_5583 富山に出張した同僚からのお土産は、富山湾の厳選したほたるいかと白えびを使った富山吟撰堂の「白えび・ほたるいかせんべい」。前に富山に出張したとき買ったら美味しかったので、今回わざわざ越中境PAに立ち寄って買ってきたと。おやつに配ったら「塩加減がちょうどいい」「白えびの香りがして上品な味」「おつまみに最高だね」と言う声が。買ってきた甲斐がありましたねぇ~

| | コメント (0)

2012年11月 1日 (木)

パティスリーマリアージュ

Img_5594Img_5589お友達が、前々から私にぜひ渡したいお菓子があると言っていた「パティスリーマリアージュ」のスイーツ。生菓子なので、当日のお互いのスケジュールを合わせて、ようやく受け取れました~まっすぐ家に帰って箱を開けて、もうびっくりです~。ムーミンのマグカップに入ったケーキ!もうかわいすぎ~heart04せっかくなので裏表の絵柄を御紹介(笑)

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »