« はじまりのバッジ | トップページ | マダムブリュレ »

2012年10月 2日 (火)

ビルケンシュトックのカタログ

Img_5276 寒くなってくるとタイツ、靴下の重ね履きを始めます。そのときに活躍するのがサイズ大きめのビルケンシュトックの靴。この秋冬のカタログの最初のページは「いつのまにか季節がめぐり、木々は秋の色に、空は冬のように澄んでいる。去年と今の自分はどう変わっているのだろう。好きなものや、人との関わり、時間の使い方。疎遠になったものもあれば、何も変わらず、かたわらによりそっているものもある。」という言葉で始まっています。去年の自分と今の自分、まったく変わっていないようで、実は少しずつ変わっているのでしょうね。

|

« はじまりのバッジ | トップページ | マダムブリュレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はじまりのバッジ | トップページ | マダムブリュレ »