« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

A ta gueule (アタゴール)

Img_1190_5 台風が接近しているので、空模様を気にしつつ、お友達がランチを予約した木場にあるフレンチレストラン「A ta gueule」(アタゴール)へ。木場駅でどちらへ進んだらよいか迷い、交差点にいたお巡りさんに道を尋ねたら、まっすぐ進むと青い寝台車が置いてあるからすぐわかImg_1192_3ると。この寝台車は北斗星に連結していたA寝台。でも食事は後ろの建物の中でいただきます。ランチのコースメニューは、オードブル(スコッチサーモンのタルタルといくらのデュオ、鎌倉野菜)、魚料理とデザート(洋ナシのキャラメリゼ)。食後のお茶は、プラットフォームを通り、列車内へ。「日本版オリエント 急行」を楽しみました~

| | コメント (0)

2012年9月29日 (土)

IKEA

Img_5015友達とIKEA新三郷に行って来ました。ネットや雑誌でいろいろ紹介されているのをしっかりリサーチしてきた私たち、店内に入ると欲しいモノが次々と登場してテンションがあがる、あがる(笑)。それでも、カートに入れているうちに、この大荷物を持って帰ることを考えると、徐々に冷静?になって、カートから外す品も。なにしろ、一番はこの重くて大きいゴムノキ無垢材のトレイ(長さ38cm幅58cm重さ1.1kg!しかも2枚も買った)、結局、トレイ以外は、ドアマット、LEDのクランプスポットライトと、プラスチック袋のみ。食料品もエルダーベリーフラワーシロップや洋梨サイダーなど重さのあるものは次回に後回し。今回は、バタースコッチ入りのミルクチョコレート等、チョコのみ。それにしても広い、広い。途中友達とはぐれてしまい、お互いに携帯で探したほど(笑)。

| | コメント (0)

2012年9月28日 (金)

fog linen workのカタログ

Img_4931今年の夏の厳しい暑さの中、さらりとした着心地のリネンの服はそれこそ大活躍でした。すっかり秋の気配を感じるようになった今も、長そでのリネンのシャツが活躍しています。秋冬も重ね着したり、リネンの出番はありそうです。fogのリネンのカタログ#14も秋冬版。秋冬らしいワンピースやシャツが登場しています。スタイリングは大橋利枝子さん。

| | コメント (0)

2012年9月27日 (木)

ぶどうシロップ

Img_4977 Img_4987 先日、巨峰をいただいて、ベターホームの「手づくり食品」レシピを参考にシロップ作りをしたので、忘れないうちにメモ、メモ(笑)。ぶどうは洗って房からひと粒ずつ外し、鍋に入れて、手のひらで軽くつぶします。グラニュー糖(ぶどうの重さの50%)を加え、弱火で10分ほど煮ます。こし袋にぶどうをあけ、水道の蛇口につるして、シロップがボウルの中に自然に落ちるのを気長に待って、瓶に移すだけ。手間はかからず、時間がかかる?(笑)シロップ作りです。でも、水を一滴も加えず、ぶどうとグラニュー糖のみで作ったとても贅沢なシロップ。こし袋に残ったしぼりかすもジャムにしていただきます。

| | コメント (0)

2012年9月26日 (水)

ケーク・オ・ブール・リアン

Img_5239 ラスクで有名なガトーフェスタ ハラダからバターカステラ「ケーク・オ・ブール・リアン」を、期間限定で販売するというので、先日デパ地下へ。ふだんはオンラインショップで販売しているらしい。賞味期限はひと月ほどで、専用の手さげ袋も付いているので、手土産にぴったり。箱の中には切り分けしやすいように簡易ナイフも入っていて便利。長さが25㎝ほどあるので、おやつに厚めにカットして出したら、しっとりした食感と発酵バターの香りがカステラというより、ケーキに近い感じがするとか、ちょっと懐かしい味わいだとか、ワイワイ言いながら美味しくいただきました~

| | コメント (0)

2012年9月25日 (火)

東京オリンピック招致グッズ

Img_5222上司のところに訪ねてきた東京商工会議所の方が持ってきた「東京オリンピック招致」グッズ。桜をモチーフにデザインされた招致活動のロゴは、オリンピクカラーの赤、青、黄、緑に黒の代わりに「江戸むらさき」を使用した桜のリース。私の興味深そ~うな視線を感じた?のか(笑)、上司が「よかったらあげるよ」って。クリアファイル、付箋、ボールペンにバッジ。即、いただきました(笑)。
2020年オリンピック・パラリンピックを日本で!

| | コメント (0)

2012年9月24日 (月)

ムーミンのスポンジワイプ

Img_5181 ムーミン好きなので、こういうモノをいただくともう幸せ♪スポンジワイプ(天然パルプ100%のセルロース(植物繊維)コットン(綿)からできている)は、水で濡らして、軽く絞って使うとスポンジのように吸水性がよくて、台所では欠かせません。でもこのムーミンデザインコレクション(ムーミンとフローレン、ミイと傘、ムーミン谷の仲間たち)は、もったいなくて使えません~(笑)

| | コメント (0)

2012年9月23日 (日)

代々木八幡宮・金刀比羅宮

2j2a1632_22j2a1635 雨の日曜日。さすがにこの大雨の中、出かけるのはちょっと躊躇したのですが初志貫徹?(笑 )。傘を持って代々木八幡宮(御祭神は応神天皇)へ。ちょうど例大祭が行われており、境内には沢山の露店が出て、神楽殿では神代神楽が奉納されていました。でも、この雨で人出は少なめ。傘を差し、足元を気をつけながらお参りをして、お祭のときに授与される金魚の御守を頂いてきました。金魚は「金の魚」ということで、金運・財運につながり、幸せをもたらすと言2j2a16492j2a1650れています。それから、雨にも負けず(笑)、虎ノ門 金刀比羅宮へ。御祭神は大物主神、崇徳天皇。正面鳥居をくぐり、銅の鳥居の奥に社殿があります。社務所はビルの中にあって、まさに都心の神社です。10月10日に大祭が行われます。

| | コメント (0)

2012年9月22日 (土)

ヒガシヤギンザ

Dsc_0039Dsc_0043 お友達と「ヒガシヤギンザ」(ポーラ銀座ビル2階)でランチしてきました。ちょうどヒガシヤギンザが三周年を迎え、「ポーラ×ヒガシヤギンザ 特別膳」(9月19日~10月31日まで・1日15食限定)の特別メニューが用意されていたので、それを頂くことに。「アンチエイジング」をテーマにポリフェノール、リコピン、ベータカロチン、食物繊維などを豊富に含む食材を使った料理の数々(トマトのコラーゲン寄せや鯛真丈椀、美穀十七撰米 等々)が、今回特別に応量器に盛られ、添えられたお箸はしっとりと水を含み、さすがヒガシヤギンザです。デザートは粟餅。養生茶もお薄も付いて2,530円。とても満足なランチでした。それにしても応量器(曹洞宗の禅僧が托鉢の際に持ち歩く道具で、一品一品の量に応じて使うことから「応量器」という名がついている)の美しいこと!

| | コメント (0)

2012年9月21日 (金)

BRUTUS Casa 10月号

Img_5141「美しい住まい」の教科書。というタイトルに惹かれて買いましたが、その内容の濃いこと!それこそ、1ページ、1ページ熟読です。ソニア パークさんのA&Sは「暮らしの研究室」、伊藤まさこさんの「快適を保つ、暮らしのお手入れ」、ヨーガン レールさんの「島で自給自足と創作生活」、そしてマーサ・スチュワートさんの「全米№1のライフスタイルアドバイザーの美しい暮らし。」等々。今、考えられる最高の「講師陣」たちのリアルライフから教わった、暮らしのレッスンのあれこれ。マネしたいことたくさんあるけれど、まず部屋の片づけ、そして掃除!(笑)

| | コメント (0)

2012年9月20日 (木)

シェ・タニの黒糖バームクーヘン 山樵

Img_5170 手土産をいくつか用意することになり、せっかくの機会なので、前から食べてみたかったシェ・タニ(熊本市)の黒糖バームクーヘンをお取り寄せ。去年の暮、ブルータス「手みやげグランプリ」で、バームクーヘン部門のグランプリに輝いたバームクーヘンです。外はサクッと、中はしっとり。生地とフォンダンに黒糖を使用しているので、こっくりと黒糖の風味が生きています。おやつに出したら「牛乳が欲しいねぇ~」なんて声も(笑)。

| | コメント (0)

2012年9月19日 (水)

Img_5188 今年最初の栗です~。九州に住むお友達から山の恵みのお裾分けです。この艶々感!なんと美しいこと!栗は半日ほど干すと甘味が増すというので、このままザルにのせて、明日干すことにします。今回は、茹で栗にして味わうつもり。

| | コメント (2)

2012年9月18日 (火)

NATIVE WORKS.

Img_5124 このギャザーシャツは、「NATIVE WORKS.」のもの。手業というのでしょうか、手仕事の美しさに魅せられた一枚です。「NATIVE WORKS.」は、奈良に居を構え、「自然との調和+洗練された日常着」をテーマに、一つ一つの素材と向き合い、一枚一枚丁寧に縫い上げているブランドです。「手間のかけられた日常着」を手に取ると、美しい手仕事にうっとりしてしまいます。かぐれ表参道店での企画展「凛とした日常着」で。

| | コメント (0)

2012年9月17日 (月)

根津神社

Img_1152 Img_1156 9月の月次花御札「菊」をいただきに根津神社へ。今回ぜひ見たかったのは、BSジャパンの「Grace of Japan」の「文豪の町 白山神社・根津神社」特集で知った楼門そばの「文豪憩いの石」(夏目漱石、森鴎外らが腰掛けて想を練ったと言われている)と「森鴎外奉納の石」(現在は水飲み場として利用されている。裏側に「陸軍医監 森林太郎(森鴎外の本名)の銘がある。日露戦争戦利砲弾を飾るための台座であった。)。先月行ったときには、まったく気付きませんでした~

| | コメント (2)

2012年9月16日 (日)

乃木神社

Img_1119_2Img_1128_5 今日は氏神様にお参りしてから、明治神宮と乃木神社へお参り。6月に明治神宮で求めた御朱印帳も毎週神社巡りをしているので、残りあとわずか。で、新たに1冊頂くことに。それから乃木神社へ。乃木坂駅1番出口すぐそばにある一の鳥居をくぐり境内へ、二の鳥居をくぐり拝殿へ。御祭神は乃木希典命と乃木静子命。今年は御祭神百年祭にあたり、授与所では、記念の特別勝守や記念切手なども。お参りをしてから隣接する旧乃木邸へ。Img_1129_2外苑東通りに面している旧乃木邸の前を通るたびに、機会があれば寄りたいと思っていました。 旧乃木邸そばの立て札には、「旧乃木邸は明治35年に新築されたもので、乃木希典大将夫妻が大正元年9月13日、明治天皇御大葬の日、明治天皇に従って殉死するまでここに住んでいました」そして「この邸宅は、軍人の家らしく、飾り気がなく簡素で合理的に作られている」と。

| | コメント (0)

2012年9月15日 (土)

鎌倉フェア

Img_5121 新宿伊勢丹3階・プライムガーデンライフスタイルで「鎌倉フェア」(9月12日~18日)開催中。鎌倉の美味しいもの色々、カリーと甘いものと雑貨のお店「オクシモロン」で使用されているイイホシユミコさんの器の新色(イエロー)、鎌倉彫、旅行関係の本 等々を展示販売しています。買ったのは、鎌倉に行かないと買えない「オクシモロン」の焼菓子(巾着入り!)、「ラ・メゾン・アンシェンヌ」の鎌倉野菜と果実のピクルス、ももとバニラビーンズのジャム、天然酵母パン(チャバッタ)やドライフルーツ入りのビスコッティ、スコーン、どれも美味しそう~。鎌倉・極楽寺にあるお店へ行ってみたいですねぇ~

| | コメント (0)

2012年9月14日 (金)

Oisix

Img_5138 先週「カンブリア宮殿」を見て、すぐに「Oisix」の「カンブリア宮殿放送記念 おためしセット」を注文。お友達にも声をかけていっしょにお取り寄せ。届いた箱を開けると、パスタうり(茹でると麺のようになる)や、かぼっコリー(生で食べるかぼちゃ)、トロなす(白なす)等 初めて出合う食材も。高原レタス、ミニトマト、おくら、淡路の玉ねぎ、子大豆もやしなどお馴染みの野菜に、絹豆腐、飛騨高原ミルク、たまご、徳島神山鶏モモ肉、ミートソースも入って全部で13種類。料理欲がむくむくとわきあがって、さぁ、どんな風に調理しようか、ワクワクしてきます。週末の楽しみができました。

| | コメント (0)

2012年9月13日 (木)

Zakkaのカレンダー

Img_4750 来年のカレンダーをもう用意する時期になったのですねぇ。一年があっという間に過ぎてしまい、今年も残り3か月半となってしまいました。それでも焦らないでマイペースでいこうと思うようになったのは、ここ最近。心療内科医の海原純子さんが毎日新聞のコラム「新 心のサプリ」で、「最近年を重ねるたびに時間感覚が変化するのを感じている。ちょっと前までは意識していなかった時間に気を配り、大事にするようになったのは、残り時間が少なくなったからだろう」「時間というものは不思議なもので、「このひとときを大切に過ごそう」と意識するだけでその時間が充実した「いい時間」になる。毎日の決まった流れのなかでも、新しい発見や新しい出会いをみつけよう、とする心の動きが時間感覚を変化させる。年を重ねるからこそできることを大事にしたいと思う。」と。

| | コメント (0)

2012年9月12日 (水)

TIFFANY COASTERS

Img_5071 久しぶりに会ったお友達からのニューヨーク土産は、METROPOLITAN MUSEUM OF ARTの「TFFANY COASTERS」。コースター4枚セットで、それぞれにティファニーのステンドグラスが描かれています。7月初旬に出かけ、仕事の都合上、1週間しか滞在できなかったと残念がっていましたが、短期滞在型のアパートに泊まり、自分の仕事に活かせる講習を受けたり、美術館巡りをしたり、十分に楽しんできた様子。最近は、少しでも休みが取れると海外へ行くことを考えてしまうと話す彼女の生き生きとした表情をみていると、私も旅に出たくなります。
10月6日から東京都美術館(上野公園)で「メトロポリタン美術館展」開催されます。

| | コメント (0)

2012年9月11日 (火)

リラックまんじゅう

Img_1147 うわぁ~会社に届いたおやつの箱を見て思わず喜びの声が(笑)。あわ家惣兵衛の「リラックマ&コリラックまんじゅう」ですよ~。リラックマとコリラックマのおまんじゅうが4個ずつ。リラックマはこしあん、コリラックマは白あんが包んであります。リラックマを知らない上司も「可愛いねぇ食べてしまうのが可哀相だね」って(笑)。

| | コメント (0)

2012年9月10日 (月)

砂漠のバラ

Img_5105_2 「ほぼ日」が、そら植物園とつくった花BEGINNINGキット「砂漠のバラ(アデニウム・アラビカム)」。キットに入っていた帆布製のうさみみバッグが可愛いので、最初はお友達への誕生日プレゼントにと、思っていたけれど「今年、寒くならないうちに種をまき終えましょう」とブックレットに書いてあったので、種をまいImg_4949_2て育ててからプレゼントすることに。土が盛り上がって、芽が出たときは嬉しかったですねぇ~♪朝夕、どのくらい育ったか様子を見るのが今一番の楽しみ。先月の23日に8粒、先週残り2粒蒔いて、全部発芽しました。朝日があたる明るい場所に置いているので毎日少し鉢の向きを替えて(すぐ太陽の方を向く)まっすぐに育つようにしています。どの子も全部すくすく育っていて、すごく愛おしい~。

| | コメント (2)

2012年9月 9日 (日)

大宮八幡宮

2j2a1457_22j2a1472_2  今週は、東京のへそ・子育厄除八幡さまとして知られる大宮八幡宮(杉並区大宮)へ。御祭神は、應神天皇・仲哀天皇・神功皇后。一乃鳥居、二乃鳥居をくぐり、正参道を進み、荘厳な神門を入り、本殿へ。拝殿そばには、安産祈願絵馬が掛けられ、広い境内(およそ1万5千坪)には小さなお子さんを連れたご家族の姿が見られます。
大宮八幡宮も井草八幡宮と同様に、神社本庁別表神社に指定されています。別表神社とは、昭和23年に神社本庁が定めた、神社本庁が包括している一部の神社のことで、都内には11社あります 。

| | コメント (0)

2012年9月 8日 (土)

イイホシユミコさんの「ハンドルつきカップ」

Img_5098 青山のスパイラルマーケットで「GIFT展」開催中(9月3日~20日)。誰かを想って贈る“Gift”をテーマに、29組の作家さんの作品が並んでいます。イイホシさんの作品は、ハンドワークの「ハンドルつきカップ」。展示作品に添えられていたカードには「内山先生へ ろくろの実習の課題で出た「ハンドルつきカップ」卒業してから何個も何個も作っているけれど、いつも内山先生が見たら何て評価されるだろう?と考えながら作っています。「今」わたしが作っているハンドルつきカップ、先生、こんなんです。」と。てもいい文面に、思わずメモしてしまいました。イイホシさんのハンドワークの中でも、この縁にブルーのラインを引いたのがとても好きです。これ、自分へのギフトになってしまいましたねぇ~(笑)

| | コメント (0)

2012年9月 7日 (金)

竹のおしぼり入れ

Img_5065編み目がとても美しい日本製の「竹のおしぼり入れ」です。サイズは高さ6cm直径7cm。茶さじなど小さなものを入れたりするのにも 便利ではないかと。onnellinenでみつけました。

| | コメント (0)

2012年9月 6日 (木)

JINS PC

Img_4933パソコンやスマホなどの画面から出る青色の光「ブルーライト」が体に影響を与える可能性があるというので、ブルーライトから眼を守るメガネJINS PCを作りました。度なしは、手軽にパッケージタイプを選ぶことができるけれど、私は度付きなので、まずフレームを選び、次にライトブラウンとクリアのレンズタイプから、よりカット率が高いライトブラウンのレンズを選び、待つこと2週間。出来上がったPCメガネをかけてPC画面を見ると、ホワイトの画面が薄くブラウン系に見え(白い紙が古くなって黄ばんだような色合い)、ブルーライトが和らぐ感覚。これは必需品になりそう。

| | コメント (0)

2012年9月 5日 (水)

ムーミン谷のビスケット ミルク

Img_4925 今日のおやつ。可愛いムーミン谷のビスケット ミルク(北陸製菓)の差し入れです~♪ムーミン谷の仲間たち(11種類)を無造作にお皿に出して、どのキャラクターから食べようか、大人でもちょっと楽しくなります。この季節なので冷たい飲み物といっしょに食べてしまったけれど、ホットミルクやココアに浸して食べたらもっと美味しかったかも。

| | コメント (0)

2012年9月 4日 (火)

みょうがの赤梅酢漬け

Img_5046 梅干しを作るときにできる赤梅酢を使って紅しょうがを作り、その漬けた残りの赤梅酢を再利用して、みょうがを漬けてみました。色はちょっと薄めだけれど、1日漬けただけで出来上がり。このままお漬物として食べるほか、刻んで冷や奴にのせても美味しい。自家製の赤梅酢だ思うと最後の一滴まで大切に使いたい~(笑)

| | コメント (0)

2012年9月 3日 (月)

くまのジャムロート

Img_4898先日、「ほぼ日」で、じゃむおじさんこと糸井重里さんのやり方でサンクゼールが作った「おらがジャム」(あんずジャムといちごジャム)と、野田琺瑯製の「くまのジャムロート」(ほぼ日のオリジナルキャラクターOHTOのくまのマーク付)を販売していました。「おらがジャム」もどんな味か気になりましたが、なんといってもジャム作り大好きな私は、このジャムロートに興味津々(笑)。これはジャム作りに必需品ではないかと。毎回、ジャムをつくるたびに、鍋の中の熱いジャムをおたまやスプーンですくって瓶に入れるのに苦労して、瓶の口からこぼれることも多々。あぁこれでどんなにその苦労から救われるか(笑)。

| | コメント (0)

2012年9月 2日 (日)

井草八幡宮

2j2a14062j2a1416雨にも負けず(笑)、杉並区善福寺にある井草八幡宮へ行って来ました。青梅街道に面している大鳥居の前を通るたびに一度はお参りをと思っていたので、ようやく念願叶いました。大鳥居(高さは9m!)をくぐり、雨上がりの東参道を深紅の楼門に向かて歩いていると、静寂に包まれてとても清々しい気持ちになります。御祭神は八幡大神(応神天皇)。神社本庁別表神社に指定されています。休日に神社にお参りすると、仕事や日常生活の疲れが癒されます。

| | コメント (0)

2012年9月 1日 (土)

民藝展

Img_5032民藝運動について少しでも知ろうと、日本橋高島屋で開催中の「民藝展」(8月29日~9月10日)と同時開催の「バーナード・リーチ展」へ。民藝展では日本全国の地域別(東北・関東・北陸・中部・東海・関西・中国・四国・九州・沖縄)の民藝(陶器、塗りもの、木工、ガラス工芸、かご細工等々)を展示・即売しています。Ekocaのイベントでお馴染みのImg_5041秋田のイタヤ工房も出品していました。イタヤカエデの若木の幹を帯状に裂いて編んだA4サイズが入る文庫、弁当箱、丸かご、カトラリーケース、飾りオーナメントのイタヤ馬、イタヤ狐、手提げかご等々が並ぶ中、ひとめぼれしたのがこのベロ皮付(馬革を使用)の手提げかご(A4サイズが入る大きさ)。それにしても、イタヤ工房の隣は、あけび細工と山ぶどう皮細工のかごなどを展示即売しており、かご好きには、こういう展示会は、危険、危険(笑)。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »