« 品川神社・芝大神宮 | トップページ | 宇都宮 »

2012年8月13日 (月)

紅しょうが

Img_4849今日から4日間夏休み。ゆっくり、のんびり過ごします。土曜日に、スーパーで根が大きくしっかりした谷中しょうがを売っていたので、8束ほどまとめ買い。さっそく「たまちゃんの保存食」レシピを参考に、紅しょうが作り。赤い茎の部分を切り、きれいに洗って、一晩塩水(塩分濃度10%)に漬けて、翌朝、洗って水気を切Img_4856り、半日、天日干し。で、今日、煮沸消毒した瓶に詰め、かぶるくらいの赤梅酢を入れて、重しをのせたところ。やっと赤梅酢が使えます。嬉しいですねぇ~。このまま4~5日漬けて、再び半日ほど天日干し。それから瓶に詰め直し、赤梅酢を入れて1週間ほど本漬けすると出来上がり。
しょうがを瓶に詰めて、重しをのせるときに、重しをどうしよう?、重しは小皿、小石、水を入れた瓶などを使うとレシピに書いてあったけれど、適当なモノがない。で、閃いたのが、辻 和美さんのガラスの「おもり」。「ホリホリ」と「ミゾレ」の2種類があったので、それぞれ瓶に入れてみたら、ピッタリのサイズと重さ!これは写真に撮らねばと(笑)。まさか辻さんは、このような用途を想像もしていないでしょうね~

|

« 品川神社・芝大神宮 | トップページ | 宇都宮 »

コメント

toytoyさん、こんばんは。

 「たまちゃんの保存食」、とっても
 活用しておられますね!

 今年はこの暑さにぐったりで、春先の
 ベリーベリーサワー、ダークチェリーの
 コンポート。初夏に庭の梅でシロップを
 漬けて力尽きました・・・sad

 梅酢の色がとても綺麗で、辻さんのガラスの
 「おもり」と共に、なにか別のオブジェの
 ようですね。

投稿: mimi | 2012年8月13日 (月) 23時09分

mimiさん
オブジェのようと褒めてくださって嬉しいですhappy01
おもりがこんな風に役立つとは(笑)
出来上がりが楽しみです
「たまちゃんの保存食」は、私のバイブル(笑)
もう手放せません。
夏の保存食作りももうおしまい。
秋になったら、コンポート作りでしょうかdelicious

投稿: toytoy | 2012年8月14日 (火) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 品川神社・芝大神宮 | トップページ | 宇都宮 »