« マカロンドナンシー | トップページ | ケーニヒス クローネ »

2012年5月17日 (木)

日食グラス

Img_3802金環日食の日が近づいて、友達が「日食グラス買ったよ」なんて言うのを聞くと、私も用意しようかな~と気持ちが揺れる。東京で観察できるのは173年ぶりというし。でも、5月21日は月曜日。朝礼があるし、遅刻は許されない。金環日食が最大になる7時34分頃には家を出ていなければならない。どうしよう~。それでも6時19分頃から欠け始め、7時32分頃の金環始まり直前まではぎりぎり見られるかもしれない。迷った末、ロフトで日食グラスを購入。で、金環日食が終わったら捨てるだけと思っていたら、昨日の夕刊に「6月6日に太陽と金星、地球がこの順で一直線に並んだときに起こる「金星の太陽面通過」が観察できるので、日食めがねは捨てないように」と。東京では午前7時10分頃、太陽面の左上に「ほくろ」のような金星が見え始め、斜め右下に向かって少しずつ移動。午前10時29分頃最も太陽の中心に近づき、午後1時47分頃に太陽面から出るらしい。忘れずにメモしておかなくては。

|

« マカロンドナンシー | トップページ | ケーニヒス クローネ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マカロンドナンシー | トップページ | ケーニヒス クローネ »