« 赤しそシロップ | トップページ | 天然生活 vol.79 »

2011年6月20日 (月)

季刊サルビア№21

Img_9796 この小冊子「季刊サルビア」は、32ページほどの冊子ですが、内容は充実。この号は「サルビア給食室 四季おりおりの料理」特集。料理家・ワタナベマキさんが作る「四季おりおりの保存食」と「そのアレンジレシピ」が紹介されています。ワタナベマキさんのレシピは、今日つくっても、来週また食べたくなるような味、気取らない、日常の食事であり、「繰り返し作ってみたい」という読者が多いそう。夏の保存食レシピは、みょうがのおつけもの、キムチの素、大葉味噌など。どれもすぐにできそうで、こういう保存食が冷蔵庫に入っていると、それだけで気持ちに余裕ができますね。

|

« 赤しそシロップ | トップページ | 天然生活 vol.79 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤しそシロップ | トップページ | 天然生活 vol.79 »