« n100のリネン | トップページ | イイダ傘店 展示受注会お知らせ »

2011年2月20日 (日)

相生阿波番茶

Img_8702 Img_8717 珍しいお茶を頂きました。「相生阿波番茶」といいます。徳島県内で伝統的な製法で生産される全国的に珍しい「後発酵茶」です。全て手作業で作られているとか。やかんや急須に茶葉を入れて、沸騰したお湯を注ぎ、山吹色になったら飲み頃。ほのかに野草茶?のような甘酸っぱい香りがして、ほんの少し酸味と渋みを感じますが、さらりと飲めます。カテキンが多く含まれているというので、健康茶としてもオススメ。そのお茶のお伴には、人形町・壽堂の「黄金芋」。焼き芋の形をしていますが、中は白いんげんの黄身餡。まぶしてあるニッキの香りが広がります。たまにはこういう和のおやつタイムもいいものです。

|

« n100のリネン | トップページ | イイダ傘店 展示受注会お知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« n100のリネン | トップページ | イイダ傘店 展示受注会お知らせ »