« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

富士山の夕景

Img_1910a2010年もあと6時間余りになりました。
2006年2月からブログを書き始めて1777日。何とか一日も欠けることなく続けることができました。でも、その中には、ブログを書くことが目的で買ってしまったモノが多々あって、これはちょっと…と思うようになりました。ブログを毎日続けることの方を優先して、モノとしっかり向き合っていなかったのではと、反省しています。
来年からは、毎日アップするような無謀な?ことはせずに(笑)、少しおやすみをいただいて(一旦リセットして)、自分が本当に心地よいと感じたもの、長く愛着を持って使えるもの、美味しいと思ったものだけをゆるゆるとしたペースで書いていくつもりです。
(写真は、今週、住んでいる集合住宅の最上階に上って撮った富士山の夕景)
私の拙いブログにお付き合いくださった皆様、本当にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様どうぞ良いお年をお迎えください。

| | コメント (6)

2010年12月30日 (木)

ebebe

Img_7989 モリカゲシャツのエコデザインプロジェクト「ebebe」の染めかえプロジェクト(昔ながらの「藍染め」で染めかえて、着続けてもらおう!というプロジェクト)に頼んでいたアトリエ ユヌ プラスのアイリッシュリネンのブラウスが戻ってきました。蛍光剤と漂白剤が配合されている洗剤を使って背中の部分が色落ちしてしまい、がっかりしていたら、ブログを読んでくださった方からebebeに出してみたらとアドバイスをいただき、染めかえに出したブラウスです。みごと蘇りました!なんと綺麗な仕上がり!藍の濃さは、薄めの3回染めです。白糸が染まらなかったのが、逆にステッチが効いた感じに仕上がっています。もう一枚新しいブラウスが増えたようで嬉しい♪
ebebeの染めかえは、来年1月受付分より藍からインディゴ染めになるそうで、これが最後の藍染め。

| | コメント (2)

2010年12月29日 (水)

十文字トートバッグ

Img_7916 オーダーしたのが去年の2月。待つこと1年と10ヶ月。ようやく届いた江面旨美さんの木綿帆布とイタリアの牛渋革を使った「十文字トートバッグ」(高さ36cm、幅47cm)。同封されていた江面さんの個性的なイラストが描かれたカード「たいへんおまたせしましたえづらよしみ」に、思わず微笑んでしまいます。

| | コメント (0)

2010年12月28日 (火)

ノムラの乾物

Img_7996 久しぶりに京都の乾物商ノムラに注文したもの。お友達の間で好評の削り節(上平花)と天白どんこ、羅臼昆布、丹波の黒豆をお取り寄せ。削り節は冷凍保存すれば、長く使えるし、黒豆は新豆の入荷を待って届けてもらいました。だしをとった後の削り節はふりかけに、昆布は煮昆布に、最後まで使い切りますよ。
実は、先週から肋骨の辺りが痛い。じっとしていると何ともないのだけれど、咳したり、深呼吸、くしゃみをすると痛い。友達に話したら、それは肋間筋剥離じゃないかと。肋骨と筋肉が少し剥がれた、いわゆる肉離れ状態。運動や重いものを持ったりしないで出来るだけ安静を保っていれば自然治癒するらしい。といっても年末!大掃除、お正月準備が待っている。あ~どうしよう。この時期にじっとしていられない~

| | コメント (0)

2010年12月27日 (月)

ちょいテレi

Img_7979 友達に教えてもらったiPhone、iPod touch、iPad用ワンセグチューナー「ちょいテレi」(BUFFALO製)。興味あるけれど、どうかなぁ、一応見てこようと家電量販店に行ったら、貯めていたポイントを使って買ってしまいました(笑)。さっそくアプリをダウンロードして、iPadにチューナーを差し込んで視聴。家では使わないけれど、会社でお昼休みに“ちょいテレ”(笑)するのに便利。
ついでに、iPadのOSを最新版のiOS 4.2にアップデート。これでiPhoneと同じマルチタスク機能や、アプリのフォルダ整理機能が使えるようになりました。アプリをドラッグ&ドロップして、フォルダを作り、ホーム画面もすっきり。

| | コメント (0)

2010年12月26日 (日)

アルネのカレンダー

Img_8034 池袋東武で「大橋歩 原画展」を開催中(12月23日~28日)。大橋歩さんが創刊号から7年間描いていた平凡パンチ表紙の原画の中から25点ほどを展示しています。一緒にイオグラフィックの布バッグなどの雑貨やアルネなどの出版物も販売しており、今年買いそびれていたアルネのカレンダーもありました。年末ぎりぎりのところで手に入れることができて、来年も良いことがありそうな予感??(笑)

| | コメント (2)

2010年12月25日 (土)

Nobuko Nishidaの籠バッグ

Img_7878 あこがれの西田信子さんの籠バッグ。
西田さんのショップで見てひとめ惚れでした。籠の部分は濃紺の牛革、ハンドルの部分は、黒の革紐を巻いて編み込んであります。すべてハンドメイド。濃紺というのがめずらしかったのと、丁寧でしっかりとした作りと形の美しさ、持ったときのサイズ感が私にぴったりだったのも決め手です。これはオーダー品ではなく、出来上がった作品の中から選びました。ゆっくり家で眺めると、ショップで見たときより、より美しさが際立って惚れ惚れしてしまいます。贅沢すぎるクリスマスプレゼント。
20101225202415_2 クリスマスの夜の表参道のけやき並木のイルミネーション。携帯で撮ったのでぶれていますが、LEDが点灯してすごく綺麗!
Merry Christmasxmas

| | コメント (4)

2010年12月24日 (金)

FENDIのiPadケース

Img_8019 Img_8024 ブランドのお店に行くのは久しぶり。このiPad用ケースを雑誌で見て、ひと目ぼれ。ラバー製品なので使用感もよさそう。いそいそと銀座松屋のFENDIへ。ちょうど入荷したところだったので、まだ色数も豊富(赤、黄、青、白、黒、紫??)さっそくかぶせてみたら、カバーの上からボタンも操作できるし、快適。それになんといってもこの色!使うたびに幸せな気分になります。同素材でiPhone用もあり。

| | コメント (0)

2010年12月23日 (木)

ルセットのシュトーレン

Img_7948 また、またシュトーレン。こちらは天然酵母パン専門店ルセットのシュトーレン。こだわりの素材(フルーツとナッツ、マジパン)をふんだんに使用した贅沢なシュトーレン。cimaiのシュトーレンとどちらが美味しい?と聞かれても困るけれど、cimaiのは、表面はクッキーのように硬めで、しっかりしているけれど中はナッツとフルーツがたっぷりで香ばしい。ルセットはマジパンを使用しているからかしっとりやわらかめ。どちらもそれぞれ美味しくて比べられないのが本音。

| | コメント (2)

2010年12月22日 (水)

ゆず

Img_7967 今日は冬至。埼玉県の西部に位置する毛呂山町のゆずを一箱いただきました。こんなにたくさんどうしようhappy01まず実をつぶし、ふきんでこして”ゆず酢”作り。ビンに詰めたら冷蔵庫で保存。鍋物、酢のもの、焼き魚にお刺身、ほんの数滴ふるだけで香りが広がります。お正月のなます作りにも欠かせないし、ゆずみそを作ってでんがくも美味しそう。やっぱりゆず茶も作ろうか。そして今夜はゆず湯。ゆずのよい香りに包まれて身体も心も温まります~

| | コメント (4)

2010年12月21日 (火)

cimaiのシュトーレン

Img_7927 Img_7937 去年は幻に終わった(笑)cimaiのシュトーレン。今年はin-kyoで買うことができました。クリスマスケーキは、ホールで買っても食べきれないので、毎日少しずつ切り分けて味わうことのできるシュトーレンを選ぶことの多い私。この限定boxを見たとき、何てオシャレ!と思ったら、アーティストのホリグチナオコさんに箱をひとつずつ手作りでつくって頂いたそうで、中もご覧の通りの美しさ。嬉しくて、美味しくて、ついつい笑みがこぼれますdelicious
cimaiのシュトーレンはEkoca(23日)、in-kyo(2回目24日)で販売するそうです。興味のある方はぜひ。

| | コメント (4)

2010年12月20日 (月)

45´モンプチデニムリバーシブルポーチ

Img_7791 先日、45´でみつけた薄手のデニム地のポーチ。裏地は、カラフルなバンダナをリメイクしており、リバーシブルで使えます。ちょうどこのくらいの大きさ(幅約20cm)をさがていたので、みつかって嬉しい。下に敷いているのは、買ったときに入れてくれたデニム地のトート。なんてオシャレ!買った品よりおまけの方が嬉しいかも(笑)

| | コメント (0)

2010年12月19日 (日)

代官山 小川軒

Img_7865 代官山へ行ったら買いたいと思っていた小川軒のレイズンウイッチ。私がよく買うのは、御茶ノ水小川軒のもの。新橋小川軒も何度かお土産で頂いたことが。でも代官山小川軒は初めて。お店の方が、「ここ代官山のが一番美味しいとお客様がおっしゃいます」と。そう聞くと、洋酒がきいたレイズンが特に美味しく感じられますdelicious

| | コメント (0)

2010年12月18日 (土)

イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ

Img_7868 ちょっと舌をかみそうな名前のお店は、代官山でフランス菓子のお店と教室を開いている「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」。
渋谷区猿楽町の代官山フォーラム2階にお店があるので、ちょっとわかりにくく、通り過ぎてしまいそう。ここの定番お菓子の「塩味のクッキー」は、グランドの塩とエダムチーズに松の実、アーモンドが入り、香辛料も効いた大人好みのクッキー。甘いモノが苦手な人も喜びそう。贈答用の缶入りも。

| | コメント (2)

2010年12月17日 (金)

赤木智子の生活道具店

Img_7366 奥能登で営む赤木家の暮らしぶり、興味深く読みました。赤木さんが本の中で紹介している品々(器、日用品、布モノ、等々)は、どれも赤木家で実際に使われているものばかりで、中には、10月に開催したfu do kiでのイベントで見たものも。自分の都会暮らしを考えると、すべてが必要でも、欲しいわけでもないけれど、いくつか惹かれるモノが。例えば辻 和美さんの大きなガラスの片口。それからいろんな種類の箒!(輪島の職人箒、岩谷雪子さんの箒、ベトナムの柄の長い箒)。また、活き活きとした赤木さんの文章に合わせた雨宮秀也さんの写真が素敵で、こういう雰囲気のある写真を撮りたいとつくづく思うのです。

| | コメント (0)

2010年12月16日 (木)

あんざい果樹園

Img_7903 あんざい果樹園から届いたサンふじとル・レクチェ。去年と同じようにサンふじ3kgにル・レクチェ3個を混ぜてもらいました。あんざい果樹園だよりによると「…この夏の乾燥が、その後の果実の生育にも影響していました。桃以降のくだものも、味は申し分のない甘さで、例年よりも濃い味なのですが、水不足で実が大きく生らないのです。」と。確かに去年に比べるとりんごも小ぶり、でも蜜入りで、味は格別。よくここまで育ってくれたと感謝の気持ちさえ抱いてしまいます。

| | コメント (0)

2010年12月15日 (水)

おかあさんや

Img_0534アノニマ・スタジオ1階「キッチン」で、月1回(第3水曜日)に開く瀬戸口しおりさんの下町食堂「おかあさんや」。春に行ったときは、飛び込み(笑)で、今回は、前もって予約を入れて、友達とランチを楽しみました。12月のメニューは「中華ランチ」。豚肉と玉ねぎの水餃子(皮がもちもちしていて美味しい!)、鶏おかゆ、塩玉子、季節の葉っぱ、大根の漬けもの、自家製厚揚げとカリフラワーの南蛮漬けがセットされたランチです。友達も私も風邪気味なので、鶏おかゆの優しいのどごしに感激。帰り道、厩橋の上からスカイツリーをパチリ。Img_0531_2

| | コメント (0)

2010年12月14日 (火)

島田屋

Img_7467 島田屋製菓の元祖東京・長崎バウムクーヘン。とにかくふわふわっとしてやわらかいバウムクーヘン。誰もが喜ぶ優しいおやつです。足立区南花畑にある工場に買いに行ってくださった方は、大家族なので大量買いしてもいつもあっという間になくなってしまうとか。一人1個は簡単に食べられてしまうので、その気持ちよくわかります(笑)

| | コメント (0)

2010年12月13日 (月)

かえる食堂のジャム

Img_7785_2 どこで買えるのかわからないと、尚、食べたくなる「かえる食堂」松本朱希子さんのジャム。その願いが叶えられたのは、前回と同じく、ギャラリー+クック・ラボcomo。「ニットが咲いた 荒井佐紀子展」会場の片隅にそっと置いてありました。かえる食堂のジャムは、月変わりで、この「12月生まれのジャム」は、夏みかんマーマレイドに、毎年青森から仕入れる有機の紅玉、実家の裏山でとれるバラの実をアクセントに加えたジャムだそう。紙包みの絵柄も可愛くて、捨てられません(笑)

| | コメント (0)

2010年12月12日 (日)

紅葉

Img_7879 我が家の盆栽のヤマモミジは、11月には綺麗に紅葉して、今はもう落葉して寂しい風情。なのに、このショウヨウセイモミジ(小葉性モミジ)は、ずっと青いまま。もしかしたら、このまま年を越すのかと心配していたら、12月半ばになろうとしている今頃、やっと紅葉しました。気が付くと、近所のお寿司屋さんの青モミジも紅葉している。誰に教えられなくてもちゃんと時期が来たら紅葉する不思議さ。届いたばかりの杉村 徹さんの花台にのせて記念撮影(笑)

| | コメント (4)

2010年12月11日 (土)

ゆずのはちみつ漬け

Img_7748 「天然生活」に載っていたレシピを参考に「ゆずのはちみつ漬け」を作りました。材料は、大きめのゆず1個とはちみつ1カップ半。ゆずは横半分に切って種と芯を取り除き、スライスしたものを瓶に詰め、はちみつを注ぐだけ。私が今回使ったマヌカハニーは、特別な効能があると聞いて買ったけれど、なぜか使わずにいたはちみつ(なんともったいない!)。それを使い切Img_7815ろうと一瓶全部使って作ってみることに。どろりとした固めのマヌカハニーを瓶からすくって(これが結構大変!)、ゆずの上にかけたときはうまく溶けてくれるか心配だったけれど、なんとか出来上がり。はちみつ漬け大さじ1に熱湯を注いでホットドリンクにすると、風邪防止に役立つそう。

| | コメント (0)

2010年12月10日 (金)

花月かりんとう

Img_7824 前にもブログに書いたけれど、気軽な手土産としていつも重宝しているのが湯島・花月のかりんとう。可愛らしいピンクの風呂敷に包まれて780円(200g)。渡すと、皆さん必ず可愛いって喜んでくださいます。そのうえ、いつもおまけのかりんとうをつけてくれるので(一つ買っただけでも)嬉しい♪

| | コメント (0)

2010年12月 9日 (木)

おひろめ会

Img_7843 先日、アンリークイール 青山本店で春夏の新作コレクションのおひろめ会があり、来年春以降販売するバッグやアクセサリーを見てきました(もちろん見るだけ(笑))。そのとき、飲み物に添えて出してくださったのがアンリのロゴが入ったこのチョコ。嬉しいheart04こういう特別なものが大好き。で、食べずにお持ち帰り(笑)。家で食べたら、カカオたっぷり大人好みのほろ苦チョコ。アンリのおひろめ会は、このあと神戸店(12月10日~12日)、京都店(12月17日~19日)と続きます。

| | コメント (0)

2010年12月 8日 (水)

ロータス

Img_7741定番おやつ「ロータス オリジナル カラメルビスケット」に期間限定で仲間が登場。ひとつはカラメルビスケットにチョコレートをコーティングした「ロータス チョコカラメルビスケット」(これが一番好き!)。もうひとつの「チョコ パリゼッタ」は、バニラ風味のワッフルにチョコレートをのせたハードタイプのワッフル。ロータスのおやつ、どれも美味しすぎdelicious

| | コメント (4)

2010年12月 7日 (火)

日々22号

Img_7820 特集は、細川亜衣さんの熊本での日々の暮らし。それから連載の「桃居・広瀬一郎さんが注目している」は、先日、うつわ楓で個展を開いた金工作家・坂野友紀さんのご主人である陶芸家・堀仁憲さんの工房が出ていました。福井から東京の郊外に工房と住まいを移したご夫妻。新築間もないのに古民家のような風格あるたたずまい。そして古米軍ハウスを改装して暮らしている造形作家・小林寛樹さん。お二人とも古いものを上手に取り入れて住まいを作り上げています。それは集合住宅に住む者にとってはあこがれです。公文美和さんの写真日記「おいしい日々」は、何気ない日常のひとコマをうまく切り取っていて、さすがにプロは視点が違うと感心します。

| | コメント (0)

2010年12月 6日 (月)

南青山 まめ

Img_0520 黒米おはぎミニ。なんと愛らしいおはぎなのでしょう。売っているのは南青山の「まめ」。エイベックスの裏通りにある小さなお店です。通常の半分のサイズのおはぎ4個の詰め合わせは、女性が食べるのにほどよい量。黒米を使っているので表も中も真っ黒、粒あんのかたまりに見えてしまうかも(笑)。「まめImg_7773」は豆大福で有名ですが、たまにはこんな可愛いおはぎもいかがでしょうか。黒米のプチプチ感と甘さ控えめの粒あん、おススメです。

| | コメント (0)

2010年12月 5日 (日)

坂野 友紀 アクセサリー展

Img_7777 坂野さんのアクセサリーだけを展示する初めての個展「坂野 友紀 アクセサリー展」が南青山のうつわ楓で開催中(12月1日~6日)。真鍮や洋白を使った様々な形のバッチ(お家、数字、糸巻き、○×等々)やピンブローチ、ピアスやバングル、ネックレスなどが並んでいます。どれも坂野さんらしいデザインで私好み。どれにしようか迷っていたら、友達が数字も素敵だねと。それで、私のラッキーナンバー5(5月生まれなので)の数字バッチを。真鍮なので経年変化が楽しみです。

| | コメント (2)

2010年12月 4日 (土)

Zakka

Img_0521 久しぶりの梅原和香さんの裂き織りバッグ展。日にちが経ってから行ったので、作品はすべて完売(当然!)。展示後お渡しの作品を見るだけでしたが、宮崎ビルで行う最後の展示会になるので、Zakkaの雰囲気を味わえただけで満足。
思い出に宮崎ビル入口の写真を撮ってきました。

| | コメント (4)

2010年12月 3日 (金)

ぬぎっパ

Img_7607 我が家のベランダに置いているサンダルが傷んでそろそろ取り替え時。そうしたら、こんな便利なサンダル「ぬぎっパ」を見つけました。両方から履けるサンダルです。脱ぎっぱなしでもスッと履けるのです。ベランダと部屋を往復するとき、いちいちサンダルの向きを整えるのが面倒で、後ろ向きに脱いだりしていませんか?(笑)これはつま先とかかとの区別がないので、前から履いても後から履いても足がスッと入ります。バンド部分の面ファスナーでサイズ調整も可能。何て便利!ささいなことですが、ストレスが一つ解消。東急ハンズで購入。

| | コメント (2)

2010年12月 2日 (木)

cacao-komeプロジェクト

Img_7762 明治製菓と亀田製菓がコラボレーションしたcacao-komeプロジェクト。面白くて美味しそう。発売を知ってすぐにコンビニへ。置いてあったのは、明治製菓のミルクチョコレートとクラッシュした亀田製菓の柿の種とアーモンドを固めたmeiji×柿の種「明治×亀田の柿の種クランチチョコバー」。そうしたら、柿の種×meijiもあるそうで、こちらはミルクチョコレートをコーティングした柿の種とアーモンドが入った「亀田の柿の種チョコ&アーモンド」。どちらも購買意欲をくすぐられます(笑)

| | コメント (0)

2010年12月 1日 (水)

モーネの○

Img_7688 青山のスパイラルで、モーネ工房のイベント「モーネ工房の○のカタチのおくりもの」を開催中(11月22日~12月5日)。広いテーブルの上に、五重丸やココットなど、陶の○がぎっしり並んでいます。これは一番小さい○よりもっと小さい○で「○のおへそ」(直径4.5cm)。塩や薬味を入れるのに最適。他にモーネ工房のスタンプ(Thank Youやアルファベットなど)やペーパー類も展示しています。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »