« さる山「食卓四景」 | トップページ | あんざい果樹園のりんごジュース »

2010年6月 6日 (日)

麻布かりんと

  さる山に行った帰り、麻布Img_0381Img_5525十番商店街にあるかりんとう専門店「麻布かりんと」へ。店内に並ぶ50種類のかりんとう。まず一番人気の「麻布かりんと」(国内産の黒糖を使用した基本のかりんと)と、店舗でしか買えない「かりんとまん」を。「かりんとまん」は、見た目は「かりんとう」、でも中味は、こし餡が入った「おまんじゅう」。焦げた黒蜜の香りがまさに“かりんとう”。香ばしくて、かりんとう好きには喜ばれそう。箱入り(個包装)はImg_0386Img_5509日持ちが5日。揚げたてのバラ売り(包装なし)は、日持ちが翌日まで。揚げたてはカリッとしているけれど、包装されているのは、しっとりやわらかめ。それからすぐそばの「たぬき煎餅」に寄って、「大狸」を。向かい側は「豆源」。斜め向かいは、たい焼きの「浪花屋総本店」。

|

« さる山「食卓四景」 | トップページ | あんざい果樹園のりんごジュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さる山「食卓四景」 | トップページ | あんざい果樹園のりんごジュース »