« 成城あんや「あんわらび・かのこ餅」 | トップページ | 長谷川奈津さんの片口 »

2009年10月26日 (月)

びわこふきん

_mg_4395 料理研究家の有元葉子さんが、著書の中で紹介し、雑誌でも取り上げられていた「びわこ」ふきん。「びわこ」は、ガラ紡績といわれる日本独自の紡績方法で紡いだ、木綿の糸を粗く織り上げた「和布」。小さいサイズの「びわこ」と、大判サイズの「和太布(わたふ)」の2種類あります。「びわこ」は、食器洗いに最適で、洗剤を使わずにお湯だけで汚れをきれいに落とせると聞いているのですが、私は食器ふきんに使っています。毎日使って洗ってを繰り返し、使い込んでくると、柔らかくなって使い心地も最高。少々くたびれてきても、まだまだ使えます。

|

« 成城あんや「あんわらび・かのこ餅」 | トップページ | 長谷川奈津さんの片口 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 成城あんや「あんわらび・かのこ餅」 | トップページ | 長谷川奈津さんの片口 »