« on the desk,on the table. | トップページ | 日々 16号 »

2009年6月10日 (水)

石川昌浩さんのガラスコップ

Img_0812 この石川硝子工藝舎(石川昌浩さん)のガラスコップも「倉敷意匠分室展・てつくりのモノカタリ」で。倉敷意匠が今回、石川さんにお願いした2種類の新しいかたちのコップのうちの一つ。口辺に向かって反りのあるコップです。ほんのりと黄みを帯びた石川さんのガラスは「ハチミツ色」と呼ばれています。石川さんは、日々の暮らしに活躍する「ちゃんと」したコップが作りたいという一心だけで、10年間作り続け、今も毎日30~40個、お盆と正月休みを除けば本当に毎日作られているそうです。「いつも洗いカゴにあるような、普段着のコップであってほしい。」という石川さんの光の映りこみも美しいコップ、いかがでしょうか?

|

« on the desk,on the table. | トップページ | 日々 16号 »

コメント

toytoyさん、こんにちは。

私は今週末、敷意匠分室展・てつくりのモノカタリを観てこようと思ってます(^^
今から楽しみ〜♪

石川昌浩さんのコップ、シンプルな形でいいですね!
私も実物観たら欲しくなるかもしれません(笑)。

投稿: taca | 2009年6月11日 (木) 08時12分

toytoy様
感じのいいグラスですね。
私は、岐阜県高山市の安土忠久さんの「吹きガラス」(硝子工房あづち)というのを水割りを飲む
ときに使っています。これとよく似てますね。
時々、国立にある「ギャラリー泉」というところ
で展示会があり案内が来るので、何か買って来ます。でもtoytoyさんのお宅は、いろんな物で
溢れかえっているのではないですか。

投稿: 西恋おじん | 2009年6月11日 (木) 09時42分

tacaさん こんにちは!
倉敷意匠分室展ぜひいらしてくださいhappy01
モリカゲシャツさんのボタンとか、倉敷意匠オリジナルの付箋やマスキングテープもステキですよ。
コーナーはそんなに広くないのですが、それだけにじっくり見られると思います。

投稿: toytoy | 2009年6月11日 (木) 12時42分

西恋おじんさん こんにちは!
水割りを飲むグラスが、安土忠久さんの「吹きガラス」なんですね。一度拝見したいものです。
家の食器棚は、最近少し整理したので、ちょっと余裕が出ました。するとまた買いたくなって。困ったものですcoldsweats01

投稿: toytoy | 2009年6月11日 (木) 12時45分

こんばんは。

いつもいつも素敵なイベントやお品物にピピッとアンテナを張ってらっしゃるtoytoyさんに感心するばかりです。

私はグラスは安土さんの「へちかんだグラス」を使っています。
高山の方言で「ゆがんだ」という意味らしいのですが、不思議と手のひらにぴったりなじむところが気に入っています。
おそろいでピッチャーもあるのですが、こちらの形が皇帝ペンギンのようでかわいいのです。

小田原の「菜の花暮らしの道具店」で購入しました。

投稿: ももちえ | 2009年6月11日 (木) 19時35分

ももちえさん こんばんは!
私のアンテナを、褒めてくださって恥ずかしいです(^-^;
「へちかんだグラス」は初めて聞きました。
手にぴったり馴染みそうなネーミングですね。
「菜の花暮らしの道具店」は、赤木明登さんの著書でも紹介されていましたが、素敵なお店ですね。
新宿・伊勢丹での出店のときしか行ったことがないので、ぜひ小田原のお店をのぞいてみたいと思っています。

投稿: toytoy | 2009年6月11日 (木) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« on the desk,on the table. | トップページ | 日々 16号 »