« 涼のある暮らし | トップページ | 甲州印傅 »

2009年5月18日 (月)

HIGASHIYA の駄菓子

_mg_4938 最近、無印良品をはじめ、素朴でどこか懐かしい“駄菓子”をよくみかけます。HIGASHIYAでも扱っていました。ちょっとオトナっぽい?駄菓子です。何種類かある中で、あんこ玉、ぶどうにぎり、梅干、かつをぶしの4種類を選んでみました。“あんこ玉”は、名前のとおりあんこを固めたもの、“ぶどうにぎり”は、ニッキ味のやわらかいおこしのようで、サクサクして口の中でギュッとつぶれて溶ける食感が面白い。“梅干”は、色と形は梅干のようだけれど、中は黒糖。“かつをぶし”は、おこしを芯に、黒糖の飴でコーティングしたもの。どれも少量ずつ紙袋に入っていて、食べきりサイズ。作っているのは仙台の工場と聞きました。同じような駄菓子でも、どこか洗練されて、HIGASHIYAらしい感じが。

|

« 涼のある暮らし | トップページ | 甲州印傅 »

コメント

toytoy様
駄菓子って、好きですね。懐かしさもあるけど
素朴さが好きです。

投稿: 西恋おじん | 2009年5月19日 (火) 13時10分

西恋おじんさん こんばんは!
仙台駄菓子は有名ですね。私も素朴なところが好きです。

投稿: toytoy | 2009年5月20日 (水) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 涼のある暮らし | トップページ | 甲州印傅 »