« エバゴス 冬バッグ | トップページ | マリメッコのペーパーナプキン »

2008年12月25日 (木)

クリスマスの夜のお茶

_mg_3378 名前に惹かれたteteriaのクリスマスハーブティー“クリスマスの夜のお茶”。5種類のハーブと2種類のスパイス(ハイビスカス・ラベンダー・リンデン・ローズヒップ、アニスシード・シナモン・スターアニス)、氷砂糖が入っています。少しだけ入っている氷砂糖がゆっくり溶けて、ハイビスカスの酸味にほんのりと甘みを加えてくれます。酸味と甘み、そしてスパイシーな味わい。これがなぜ“クリスマスの夜のお茶”なのかわかりませんが(笑)、ロマンチックな雰囲気を演出するのにはいいのかもしれませんねぇ~

|

« エバゴス 冬バッグ | トップページ | マリメッコのペーパーナプキン »

コメント

toytoy様
カルピスは初恋の味で、クリスマスの夜のお茶は、大人の恋の味ってんじゃないの。甘酸っぱくて切ないとか言っちゃってさ。イヴはどうでしたか?

投稿: 西恋おじん | 2008年12月26日 (金) 15時45分

上手いことおっしゃいますねぇ~
大人の恋の味ですか。今夜一晩考えますthink

投稿: toytoy | 2008年12月26日 (金) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エバゴス 冬バッグ | トップページ | マリメッコのペーパーナプキン »