« オリーブ製カッティングボード | トップページ | Maison romi-unie »

2008年10月17日 (金)

鬼おろし

_mg_2503 この竹製の“鬼おろし”は、「フウチ9」出版を記念して、アノニマスタジオで日用雑貨問屋「松野屋」の展示即売会を開催したときに購入したもの。「松野屋」は、町工場や農村でつくられた「荒物雑貨」を扱っており、ふだんは「小売り御免」のお店だそう。この“鬼おろし”は、ざくざく大根をおろすことができるので、みぞれ鍋をするときには便利。鍋だけでなく、おろしそばやおろしハンバーグなどにもオススメ。これからりんごの季節。これでりんごをすりおろして、ジャムを作ってみようと思うのです。いい考えでしょう?

|

« オリーブ製カッティングボード | トップページ | Maison romi-unie »

コメント

これは便利そう!
何と言っても、私の苦手な家事ナンバー1は大根を擦りおろす事。
これならストレスがたまる事なく、一気にたくさん
擦りおろす事が出来そうですね。

投稿: チホタン | 2008年10月18日 (土) 05時03分

toytoy様
お早うございます。
鬼おろしいいですね。ネーミングも面白い。
機会があったら手に入れたい一つです。
江の島に行ったときに教えて下さい。

投稿: 西恋おじん | 2008年10月18日 (土) 06時01分

チホタンさん

大根おろし私も苦手です。
この“鬼おろし”だとざくざくおろせますが、その分、粗いおろしが出来てしまうので、フツウの大根おろしは、フツウのおろし器を使っています。
明日この“鬼おろし”を使ってりんごジャムを作ろうと思っていますが、大根のようにうまくおろせるか、ちょっと心配。

投稿: toytoy | 2008年10月18日 (土) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オリーブ製カッティングボード | トップページ | Maison romi-unie »