« 「おかしやひろちゃん」のチーズプリン | トップページ | Denim »

2007年5月28日 (月)

「家」 家の話をしよう

Img_1612無印良品の「家」の本。今、旅行の団体ツアーを卒業して、自分でチケットを買い、行きたいところを自由い闊歩するプランを実行する人が増えているそうで、住まいも同じこと。つまり新築のマンションを購入するより、中古物件を購入して、床や壁すべてを取り払ってゼロからの家づくりをするということ。建物の骨格(すっぴんの箱)を「スケルトン」と呼び、工夫を凝らした内装を「インフィル」と呼ぶそうで、そのスケルトン+インフィルのエクササイズとして、まず空のお弁当箱に何をどう詰めるか?という発想が面白い!お弁当箱に詰められたおかずとごはんは各人各様、個性豊かでとても楽しい。次のエクササイズは、旅のかばん。パッキングは家をつくることと似ているとか。他に、平松洋子さん、林 望さん、こぐれひでこさんの家づくりの話しも。

|

« 「おかしやひろちゃん」のチーズプリン | トップページ | Denim »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「おかしやひろちゃん」のチーズプリン | トップページ | Denim »