« モーテン・ヘイバーグ | トップページ | サクラスク »

2007年2月15日 (木)

玉川堂の急須台

Img_1067玉川堂の銅製ティーポットは、熱伝導が良く、お湯の切れ味も抜群で、使い心地はよいのですが、底がすごく熱くなるのです。そこで鍋敷きや、茶托など適当なもので代用していましたが、どうもイマイチ。先日の「テーブルウエア・フェスティバル2007」で、玉川堂に銅の急須台があったのを思い出し、今、池袋三越の新潟県フェアに出店しているので、行って、ちょうど入荷したばかりの急須台を見せてもらい、3色(鎚色、銀色、素銅色)の中から一番いぶし銀のポットが映える色?と思って、この素銅色を選びました。これで安心して銅製ティーポットが使えます。

|

« モーテン・ヘイバーグ | トップページ | サクラスク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モーテン・ヘイバーグ | トップページ | サクラスク »