« 渋皮煮 | トップページ | ケーニヒス クローネ »

2006年10月10日 (火)

栗とバニラのジャム

Img_4024残りの利平栗で、いがらしろみさんのレシピを参考に“栗とバニラのジャム”を作りました。材料は、栗500g(正味)、バニラビーンズ1/2本、砂糖370g、水200cc。栗は水から30分ほど茹でて、半分に切り、スプーンで中身をくりぬき、バニラビーンズは縦に切り込みを入れて、中の種を包丁の背などでかき出します。鍋に全ての材料を入れ、アクをとりながら103℃になるまで煮詰めたら、バニラビーンズのさやを取り除き、フードプロセッサーでピューレ状にして出来上がり。私の家にはフードプロセッサーもバーミックスもないので、ミキサーを使ったのですが、材料を入れすぎて途中で止まったり、ピューレ状になったジャムを取り出すのに手間がかかったり、大変でした。でも出来上がったジャムは、中津川の栗きんとんにも負けないくらい美味しい。これに生クリームを加えてモンブランを作ったら最高だろうな。

|

« 渋皮煮 | トップページ | ケーニヒス クローネ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 渋皮煮 | トップページ | ケーニヒス クローネ »