« 葉唐辛子の佃煮 | トップページ | 加藤 委さんの器 »

2006年8月 2日 (水)

Re:S 「りす」

Img_3163これも創刊号です。「あたらしい”ふつう”を提案する。 Re:S=Re:Standard 駆けあしな世の中が ぼろぼろと落としていった大事なものを ひとつひとつ拾いあげていく そんな雑誌をつくろうとおもいます。」という巻頭の言葉が心に響きます。特集は、「すいとうのある暮らし」と「いまだからワープロ」。今は、コンビニでペットボトルのお茶を買うことに慣れてしまったけど、昔は自分ですいとうにお茶を詰めて持っていくことがふつうでした。だからこの「すいとうのある暮らし」は、ペットボトルのお茶を買うことへのほんのちょっとためらいを感じていた私には、ドキッとする特集でした。私も”すいとう”を使ってみようと、台所の中を探したら、ありました。ちょっと小さいけどステンレスボトルが。自分の家のお茶を詰めた”すいとう”を持ってお出かけしたくなりました。

|

« 葉唐辛子の佃煮 | トップページ | 加藤 委さんの器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 葉唐辛子の佃煮 | トップページ | 加藤 委さんの器 »