« DEL REY | トップページ | 銚子電鉄のぬれ煎餅 »

2006年7月13日 (木)

アラビア アピラ

Img_2825四つ葉のクローバー柄が大好き。だからイルムスで、この大胆なクローバー柄を見て一目ぼれしちゃいました。店頭の説明によると「1971年のみに製造されていた「アピラ」が35年の時を経て、今年復刻されました。アピラ(apila)とはフィンランド語でシロツメクサ(クローバー)のこと。「陶芸界のプリンス」と称された巨匠 ビルガー・カイピアイネンがデザインを手掛けており、彼の代表作である「パラティッシ」の形状をベースに、シロツメクサのモチーフが大胆に配されています。」とのこと。カップの裏面にも四つ葉のクローバーが描かれていて、このカップを見ているだけで、なんだか幸せが舞い込んでくるような気がしてきます。

|

« DEL REY | トップページ | 銚子電鉄のぬれ煎餅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DEL REY | トップページ | 銚子電鉄のぬれ煎餅 »