« キッチンクロスとしおりめがね | トップページ | いちじくとメープルシュガーのコンフィチュール »

2006年7月 7日 (金)

メルシーフランス

Img_2812山本ゆりこさんのフランスの食べ物や日用品紹介の本です。サブタイトルは「また、食べたくなるもの、また使いたくなるもの。」フランス人の暮らしには、楽しみ上手のエッセンスがたくさん詰まっています。中に出てくるマミーは、自分の家で収穫した新鮮なアプリコットやピーチを使って、コンフィチュールを作ります。フランスの伝統的なコンフィチュールは、果実:砂糖が1:1。日本人にはちょっと甘すぎるかも。クロワッサンやバゲット、ミネラルウォーターやシロップ、食器やリネン類、マルシェカゴとお買い物など、楽しい話がいっぱいだけれど、単に情報を伝えるのではなく、自分の視点に立った内容の濃い文章で、じっくり読ませます。これを読んだら、直ぐにフランスに行きたくなりました。

|

« キッチンクロスとしおりめがね | トップページ | いちじくとメープルシュガーのコンフィチュール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キッチンクロスとしおりめがね | トップページ | いちじくとメープルシュガーのコンフィチュール »