« エシレのバター | トップページ | ラ・ファミーユ »

2006年4月 7日 (金)

白樺ポットスタンド

イルムスで「かもめ食堂・セレクト」として、このポットスタンドが入った限定セットがあったのですが、迷っているうちに売り切れてしまいました。そうなると欲しくなるもの。Img_1804 単品で売っているのを見つけたので即買いました。これはフィンランドのMajamoo(マヤム)社の白樺製のポットスタンドで、建築家アルヴァ・アアルトの生誕100年を記念して1998年に行われたデザイン・コンペでの入賞作品だそうです。フィンランドでは、白樺は明るい日の光を浴びる場所でしか育たないので「喜びの木」と言われているそう。私は迷って大(21×17.5×1.3cm)のサイズの方にしたのですが、小(15.5×12×1.3cm)も可愛い。鍋敷きにするよりオブジェとして飾っておきたい一品。

|

« エシレのバター | トップページ | ラ・ファミーユ »

コメント

 
 はじめまして。

 ココログでブログを始めてから
 ちょこちょことお邪魔しておりました。

 ‘おこげせんべい’の所でも食い付いて
 お店のサイトを探させて頂いたり...
 今日は何かな...と毎回楽しみにしてます。

 白樺ポットスタンド。
 なにやら面白い形がほのぼの
 くまやネズミの顔が伸びたみたいに見える。

 硬いイメージでは無い
 やんわりとした物に感じました。
 オブジェ、良いですね。素敵かも。


 これからも楽しみに訪問させて頂きます。
 

投稿: 葉っぱ | 2006年4月 8日 (土) 14時50分

葉っぱ様
訪問していただきありがとうございます。
これからも私の心のアンテナにひっかかったもの、あれこれ書いていきたいと思いますので、のぞいてくださいね。

投稿: toytoy | 2006年4月 8日 (土) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エシレのバター | トップページ | ラ・ファミーユ »