« ルビー色のいちごジャム | トップページ | 真木テキスタイルスタジオ »

2006年4月10日 (月)

柳宗理デザインのボウル

昨日のいちごジャム作りにも活躍したこのボウルは、柳宗理デザインのもの。あまりに有名なので、今さらという感じもしますが、この直径23cmのものは特にお菓子作り(攪拌)に便利。13cm、16cm、19cm、27cmのものと形も違って底が丸いボウルです。これに合わせて手つきのパンチングストレーナーも使っています。普通のざると違ってちょっと目が粗いのですが、そこがいい感じ。ジャム作りでは、いちごとシロップを分けるときに使いました。柳宗理のボウルは一生もん。これから新生活を始める人に贈りたい品です。Img_1971_1 この写真は二日目、鍋に入れて一旦沸騰させたジャムの材料を火からおろして、ボウルに移して、冷ましているところ。

|

« ルビー色のいちごジャム | トップページ | 真木テキスタイルスタジオ »

コメント

初めまして。namiといいます。

同じくココログで、ブログやっています。

北欧雑貨、アルネ、柳宗理、ジャムや甘酢しょうが作り・・・
うれしい位、好きなものかぶりすぎです!

池袋のイルムスには、よく行っています。

ぜひ、うちのブログにも遊びに来てください~


投稿: nami | 2006年4月10日 (月) 22時00分

nami様
ブログ見ました!本当に好きなもの、興味のあるものが似ていますね。読んでいる本も同じ。嬉しい!これから私もnamiさんのブログにちょくちょく遊びに行かしてもらいます。

投稿: toytoy | 2006年4月11日 (火) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ルビー色のいちごジャム | トップページ | 真木テキスタイルスタジオ »